タグクラウド

2010年06月30日

残念

今週担当している増岡です。

今日は寝不足の方が多いのではないでしょうか。

昨晩の日本代表のパラグアイ戦は残念な結果となりましたが、実力どおり戦えたと思います。

胸を張って日本へ帰ってきてください。


それにしても0-0、延長でも決着つかずPK戦。

駒野選手がはずし、万事休すとなったわけですが、まぁ駒野選手は責められませんよね。

私も昨晩は、家族の寝静まった後、携帯のワンセグでひっそりと見ていたのですが
一番決めて欲しかったのは、本田選手の真ん中辺りからのミドル。

松井選手から絶妙のパスを受け、放ったシュート。

左にはずしてしまいましたが、あれは決めて欲しかった。

エースなら。

残念。

非日常から日常へ戻ります。
posted by TEC at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

誤審

今週は増岡が担当しています。

ついにやってきました決勝トーナメント1回戦。相手はパラグアイです。

今日は皆さん、仕事も飲みも早く切り上げて11時にはテレビの前にスタンバイと言うところでしょうか。
私もその一人ですが…


それにしても今回のワールドカップは誤審が多いようですね。

最たるものは、イングランドのランバート選手の幻のゴール。
イングランドにして見れば堪ったものではないでしょう。

スポーツの誤審は、された方はよく覚えいるものです。
柔道の篠原選手が、フランスのドゥイエ選手に負け銀メダルだった試合
あれで大喜びしているフランスの選手を見るにつけ、あんな勝ち方で大喜びし、情けないのと同時に怒りがこみ上げてきたのを覚えています。


一方のドイツに眼を向けてみれば、国をあげて大喜びのようです。
ドイツにしてみれば44年前のお返しだそうで、因縁の対決だったのですね。

新聞紙面では、大衆紙はおろか高級紙まで、感情むき出しの見出しが多かったとか…

そう考えれば、誤審を容認するわけではありませんが、これもスポーツなのかなと。


イングランドもあの後、粘って再度同点にでもしていれば、流石はイングランドと拍手喝采だったのではないでしょうか。

当然、こういうこともありえると頭の片隅に置き、気持ちを切り替えるだけの精神力も必要なのかなとおもいます。

何はともあれ、頑張れ!!日本!!!

posted by TEC at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

梅雨空を吹き飛ばせ

今週1週間担当させていただく増岡です。

空梅雨かと思いきや、関東もすっかり梅雨らしい空模様になってきました。
ジメジメとした過ごしづらい季節となりましたが
案外、皆さん晴れ晴れとした方が多いのではないでしょうか?

そう、サッカーワールドカップ南アフリカ大会で、我らが日本代表がグループリーグを突破し
決勝トーナメントに進みました。

カメルーン、オランダ、デンマーク相手によもやの2勝1敗と大健闘(失礼!)
3敗を予想していた人が多かったのではないでしょうか?

TECのメンバーでサッカーに明るい人たちも3敗と予想していたと記憶しています。


今回のグループリーグを見てサッカー素人の私が感じたことは
サッカーはつくづく団体競技なんだなぁと言うこと。

選手とベンチと力を合わせないと、いかに個々に技量の高い選手を集めても
結果は伴わない。

イタリアやフランスなど、多少のことがあってもグループリーグは突破できると思っていたのですが
まさかの最下位で敗退…

そういえば、カメルーンのエトー選手と監督ももめてましたっけ。

そこで日本はと言うと、エースナンバー10番を背負う中村選手。

完全に主役を本田選手に奪われた形になりましたが
彼がピッチの内外でどこまでチームをまとめられるかが
決勝トーナメントに向けて必要不可欠なことではないかと
素人ながらに思っています。

素人ついでに疑問が一つ。

イングランドは何でイギリスではないのでしょうか?
「ぐぐれ」と言われればそれまでですが…

どなたか分かる方、宜しくお願いしますm(_?_)m

posted by TEC at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

研修の途中でハワイに寄りました。

こんにちは、遠藤です。


研修の途中でハワイに寄りました。





な〜んて、アメリカじゃないんです。



鳥取です(^_^;)。


鳥取に羽合(ハワイ)があるんですよ。


ローソン鳥取ハワイ店
http://cvs.mayonaka-navi.info/stores/18746/


衝撃的でした(笑)。



鳥取県の倉吉で研修してました。


この日も、日帰り弾丸出張です。


現地滞在4時間で、研修終わって、
すぐにとんぼ返りです。


大手金融機関さんからの依頼です。


突然、ハワイに行ってしまったせいか、
帰宅したら熱が38.6度もありましたよ(^_^;)。


気合が入っているので、研修中は全然
気になりませんでした。


いや〜、それにしても今週もよく働きました。



では、また次の出番まで(^.^)。









posted by TEC at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

FMラジオ放送に生出演して。

こんにちは、遠藤です。


今日は、横浜を中心にして放送される、FMサルースさんに
生出演しておりました。


番組では、貯蓄、保険、住宅ローン、金融商品、相続など、
マネービギナーが知るにはなかなか専門的で難しいテーマを
わかりやすくお話させてもらいました。


パーソナリティの方から知りたいことをドンドン質問して
もらって、それに回答させてもらいました。


僕は何度かラジオにも出演させてもらっているので、結構
リラックスして、お話させてもらいましたよ。


ラジオは、目の前に人が見えないので、反応が分かり
ずらいんですが、リスナーの人から感想など届けば
うれしいですね。


好評らしく、レギュラー化のオファーを頂いてます。



どうしましょう(^.^)。





posted by TEC at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

複数の中古車販売店を経営されている社長と。

こんにちは、遠藤です。



本日はコンサルティングのため、都内某社を
訪問しておりました。


こちらは、東京・神奈川で複数の中古車販売店を
経営されていて、おかげ様で、この不況でも
関係なしの業績を上げてるんですね。


中古車販売は利益率があまり高くありませんし、
しかも、商品である車自体で差別化することは
できません。


ですから、すぐに価格競争に巻き込まれるんですよ。


そこで、


いかに価格競争に巻き込まれず、


【 価値を創り出していけるかが

      勝負の分かれ目 】


        だと僕は思っています。


また、その価値をいかにしてお客さんに
伝えていくかが、面白いとこなんですね。


業界自体は古い体質なので、こういう業界は、
異業種の発想を取り入れると、一気に成果が
出るんですね。


今回も社長とじっくりお話して、戦略を練ってきましたよ。


今後、どうなるかとっても楽しみです(^.^)。








posted by TEC at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

某雑誌とのジョイントで。

こんにちは、FP遠藤です。


今日は、某雑誌とのジョイントで、
30代ママのためのお金の貯め方増やし方セミナーを
開催してました。


このセミナーは好評で、およそ8年間にわたり継続開催
されており、90回以上開催しているんですね。


今回も、僕が講師を務めて、運用や老後のお金の話を
させてもらいました。


参加して下さる方は、皆さんマネービギナーですが、
楽しみにながら、お金の知識を身につけてもらっています。


中には、一年で100万円貯めるぞって、やる気マンマンに
なってくれる人もいらっしゃるんですね。


やっぱり、僕らはクライアントの現実がいい方向に
変化していくお手伝いをするわけですから、


セミナーを受講した人が、実践に移ってくれると
とってもうれしいです。


また、来月も開催しますから、がんばります(^.^)。





posted by TEC at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

大手金融機関が主催のセミナーで。

こんにちは、FP遠藤です。


先日、某大手金融機関さんの主催で、
税理士さん対象のセミナーで講師をしてきました。


最近の税理士さんは、顧問先獲得で競争が
激化しているんですよ。


だから、ただ資格を持っていれば、安心して
経営できるわけじゃないんですね。


他の税理士事務所との差別化を図るために、
いろいろな勉強をしているんですね。


今回も、参加してくださった税理士さんは
必死で僕の話にメモを取って下さっていましたよ。



セミナー終了後にも、たくさんの方から質問を
頂きました。



こんなにも、質問が活発に出る研修は、めったにないと
主催者さんも驚いてました。



盛り上がって、よかったです。








posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

宙に浮いた年金 最終回

こんにちは。一週間ブログを担当する小池です。


年金記録漏れが見つかるケースは、
・ 結婚や離婚などで旧姓のある人、
・ 結婚前に会社に勤めていた女性、
・ 転職歴がある人、
・ 同じ会社内で転勤している人、
・ 姓名が読み間違いされやすい人、
・ 短期間のパートやアルバイトをしたことがある人、

などが挙げられる。

誰でも一度くらいは経験したことがある出来事が関連していることからも、今一度、自分の年金記録を確認しておこう。

なお、引越しした場合、会社員は転勤先で住所変更をしてもらわないと、ねんきん定期便が届かないので気をつけたい。


一週間のお付き合い、ありがとうございました。
来週は遠藤が担当します。
posted by TEC at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

宙に浮いた年金 C

こんにちは。ブログ当番の小池です。

今日は、年金記録の統合、に関して。

年金記録の調査はねんきん特別便などに同封されている返信用封筒に「加入期間漏れあり」と返答すると開始される。
が、しかし、できるだけ年金事務所(旧社会保険事務所)など窓口に直接行かれることをおすすめする。

なぜなら、年金記録の漏れを調べるためには本人の詳細な職歴や、20才以降に住んだことのある住所地などの情報が必要で、本人に記憶をたどってもらうのが最も確実な方法となるから。

年金事務所は混雑しているイメージがあり、来訪を敬遠する人が多い。が、実際には、年金記録の相談窓口は一般の年金相談窓口と分けていることが多く、それほど混雑していない。

posted by TEC at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。