タグクラウド

2010年08月26日

ねんきん定期便4

今週は増岡が担当しています。


ねんきん定期便によって、加入実績の金額、あるいは見込額を知ることができますが


自分が受け取る正確な年金額を知るには定期便だけでは情報不足です。


先にも言いましたように、これは厚生年金と国民年金の被保険者のみです。


共済年金や厚生年金基金などは、別に調べる必要があります。


また、配偶者、お子様の年齢により年金額が変わることもあります。


最近では、年金をもらいながら働く人も増えています。


このように個々人でかなり差があると思われます。


まずは、正確な金額の把握ですね。
posted by TEC at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

ねんきん定期便3

今週は増岡が担当しています。


みなさん届くねんきん定期便ですが、記載されている内容が、
すべての人同じというわけではありません。


ご自身の年齢によって送られてくる内容は違います。


まずは、50歳未満のかたは、加入実績に応じた金額が記載されています。


ですので、思わず「これだけ!!」と驚かれるかも知れませんが
これからの数字は加味されていません。


今後、加入期間が増えれば、金額も増えて行きます。


一つ注意点として、この数字は受給に必要な25年間(300月)は
考慮されていませんのでご注意を!
posted by TEC at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

ねんきん定期便2

今週は増岡が担当しています。


ねんきん定期便ですが、これは2009年より厚生年金、国民年金の被保険者全員に送付されてきます。


それぞれの誕生月に送られてくるので、日本年金機構からのバースデーレターみたいなものでしょうか。


また、これは現在、年金を受け取っている方には届きませんのであしからず。


そして日本年金機構に登録されている住所に届くため注意が必要です。


これもねんきん特別便と同様に、漏れの可能性のある人はオレンジ色で届きます。ブルーが普通の人。


オレンジ色の封筒が届いたあなたは要注意です。
posted by TEC at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

ねんきん定期便1

今週は1週間、増岡がお届けいたします。

皆さんの手元には『ねんきん定期便』は届きましたでしょうか?

先日も相談に来られた方が、ちょうど年金定期便が来ましたと言って持ってきていただけました。

以前に送られてきた『ねんきん特別便』よりはるかに詳細なものになっており

現状把握、先の見通し、対策にも大いに役立ちそうです。

今週は、そんなねんきん定期便についてお届けしたいと思います。
posted by TEC at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

コーヒー飲みすぎ

こんにちは、遠藤です。


今日は朝から、4件のミーティングでした。


1件目は朝の9時半〜。


2件目は移動して渋谷のセルリアン11時〜。


3件目はランチをしながら12時半〜。


4件目はスタバで18時〜。



いやはや、今日はコーヒー飲みすぎですね(^_^;)。


それにしても、今週もよく働きました。


では、また来週へ。













posted by TEC at 17:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

打ち合わせで。

こんにちは、遠藤です。


今日は、仕事の打ち合わせで六本木ヒルズクラブに
行っておりました。


51階にあって、とっても見晴らしがいいところなんですよね。


ちなみに、今日は神宮球場で花火大会があるみたいですね。


ここからだったら見られるかもしれませんね。


残念ながら、僕はその時間にいませんけど(^_^;)。







posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

東京商工会議所で講師

こんにちは、遠藤です。


東京商工会議所さんが主催するセミナーで講師を
しておりました。


世間では、まだお盆休みの会社もあるようですが、
30人ほどの方が集まっていただき、非常に盛り上がりましたね。


普段、接することのない業種の方々も多く参加されていたので、
とても刺激になりました。


一度、東京商工会議所でセミナーをすると、商工会議所のデーター
ベースに講師登録されるようなので、またお呼びがかかることも
あるそうなんですね。


過去には、この商工会議所さんのセミナーから人気に火がついて
テレビでも活躍するような経済評論家になった方もいるようなんです。


もしかしたら、僕もそうなるかもしれませんよ(^.^)。


お楽しみに。


では、また明日。











posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

教育費までもリストラか

こんにちは、遠藤です。


今年、文部科学省より平成20年度「子どもの学習費調査」の結
果が公表されました。

今までほぼ横ばいだった授業料や給食費や塾代などを合わせた
学習費総額が、公立の幼稚園・小学校および高等学校、
私立の中学校・高等学校で、減少が見られます。

その理由は、特に、学校外活動費の中の家庭教師や学習塾費の
減少が重要な要素となっており、中でも、私立高校は、前年より
23.9%も減少しています。

公立幼稚園でもお稽古代などの減少で、前年より19.9%の
減少となっています。

今回の統計結果から、昨年来の不況の影響が、教育費にも
出ていることがわかりました。

これまでは家計における聖域とされてきた教育費も節約の
対象になってきたようです。

年間収入の伸びが期待できない今、その準備については、

積み立てられる時期や取り崩す時期を早期に見定めることが
重要なポイントで、住居費や老後資金準備とのバランスも
意識しながら、計画的に準備できるようにしておきたいですね。





posted by TEC at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

住宅ローンが苦しくなりそうなら

こんにちは、遠藤です。


住宅ローンが苦しくなりそうなら、
絶対に守るべきは「延滞しない」こと。

銀行によっては、金利優遇がストップする場合がありますし、
借り換えが難しくなる場合もありますからね。

それを踏まえて、返済条件の見直し方法は大きく次の2つです。

@「一定期間」の返済額減額。

ただし、減額期間が過ぎ元の状態に戻ると、減額前の返済額より
増えてしまいます。

A「返済期間延長」による返済額減額。

返済期間を決めずに返済額を下げることができます。

ただし、延長期間分の保証料は追加で払う必要があります。

どちらの方法を選ぶにしろ、返済額を減らすということは、
毎月の返済の元金充当額を減額することなので、

残高減少のスピードが落ち、トータルでの利息負担が結局
増えるということなんですね。

収入減などで住宅ローン返済が苦しくなりそうな人は、
とにかく延滞する前に銀行や専門家に相談してくださいね。

悩むより現実的な解決策が得られますよ。



posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

生命保険契約は受取り時の税金を考慮しよう D

こんにちは。一週間ブログを担当する小池です。


個人年金のように「生きている間に自分で保険金や年金を受け取ることを前提に契約するタイプ」の保険は、「自分で金を払って(=契約者)、自分を受取人にする」のが基本になる。

注目したいのは贈与税が課税された後の毎年の所得税について、国税は二重課税として来年度の税制改正で見直しをするのかどうか。

いずれにせよ、私たちは保険設計書の中で増えた・減った、と一喜一憂するのではなく、実際の「手取り」がどうなるのかをきちんと検証し、プランを実行する必要がある、ということを肝に銘じたい。


*詳細に関しては、税理士か、最寄りの税務署に確認をしてください。


一週間のおつきあい、ありがとうございます。
来週は遠藤がお届けしますのでお楽しみに。
posted by TEC at 09:00| Comment(1) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。