タグクラウド

2010年09月09日

大切にしている言葉C

こんにちは、今週が最後の担当の加藤です。

今週は「大切にしている言葉」について書こうと思います。
今日はその第3日目。




「泰然自若」(たいぜんじじゃく)


〜落ち着いて、物事に動じない様子〜(新明解国語辞典)





これは昨日までの流れとは変わります。

加藤が日々、行動の指針としている言葉です。



人間どうしても自分に自信がないときや、能力以上の行動をとらなければいけなくなりそうなときなど、うろたえるものです。
当然加藤も同様です。
どうしよう、どうしたらいいのだろう等と、自問自答しては焦ります


だから・・常に平常心をもって動じないでいよう、と心にいつも投げかけています。




これは俗に言う「虚勢を張る」とはチョッと違います。

虚勢
〜自分の弱みを隠すために、うわべだけ勢いがあるように見せかけること、またその行い〜


単なる虚勢ではどこかで無理が出ます。
仮に弱みを隠すのなら、言い訳や取り繕いで忙しくなるだけです。

加藤は、そうではなく、まずは「受け止めよう」という姿勢を持ちたい、ということを言っています。





何があっても平常心を持つことは正直至難の業です。

つまりは加藤はいつもいつも「泰然自若」を目標にしつつも、そうでない毎日を送る羽目になっています。
残念ですけど・・・


すべてを受け入れる大きな力・・・・いつかは身につけたいと思っているのです。


そう、だから泰然自若なんですね・・・





では明日・・・明日はとうとう最終日です。
posted by TEC at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

大切にしている言葉B

こんにちは・・今週で最後の担当の加藤です。

今週は「大切にしている言葉」について書こうと思います。
今日はその第2日目。




「謙虚」(けんきょ)



〜自分の存在を低いものと客観的に見、相手の考えなどの中に取るべきものが有ればすなおに受け入れる態度を失わない様子〜(新明解国語辞典)




昨日の「感謝」という言葉に近い部分があります。
相手を大切に思うという部分です。


後半部分の「すなおに受け入れる態度を失わない様子」という部分が、特に大切だと思います。



何でもかんでも相手を持ち上げる人がいます。
営業上・立場上等など・・・

これはいくら相手に対して尊敬の意を表したところで、伝わりにくい

「こいつは俺にへつらっているだけではないか・・・」
と思われてしまうかもしれません。
よくいうゴマすりですね。

加藤はこの手の人種は大嫌いです。


その一方で、自分の意見を持ったうえで、自分に無いものや知らなかったことを常に吸収しようという気持ちが伝わってくる人もたくさんいます。

その方の身なり・風体がどうであろうとも、そんな気持ちが伝わってくると、こちらまで背筋を伸ばさないといけない気持ちにさせられます。



加藤はここで言う「謙虚」な気持ちとは、その時だけの気持ちではいけないのだと、思っています。
今一度読み返せば分かります。

「態度を失ってはいけない」のです・・・


失わないでいられる気持ちこそ「謙虚な気持ち」なのでしょう。



つまりは昨日の「感謝のこころ」「謙虚な気持ち」セットで大切にしても良いのではないか、と考えています。



大切に思うということは、すぐに忘れるということの裏返しなわけです。


では・・・また明日。
posted by TEC at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

大切にしている言葉A

こんにちは・・今週で最後の担当の加藤です。


今週は「大切にしている言葉」について書こうと思います。
今日はその第1日目。



「感謝」(かんしゃ)



〜ありがたいと思う(思って礼を言う)こと〜(新明解国語辞典)




なんだ当たり前でありきたりだな、とお感じになるかもしれません。
確かにそうですね。
よく耳にします。


しかし、ここでもう一度、読み返してください。

感謝とは、お礼を言うことが最終的に大事なのではない、ことが分かりますね。


この言葉の中で特に大事なのは、「思う」ことです。


お礼を言ってみても、心の中で「ありがとう」という気持ちがなければ感謝ではありません。
心のこもっていない「ありがとう」は感謝ではないのです。


逆に、決して「ありがとう」と言葉に出さなくても、「思う」ことで感謝することもできます。
それはであったり、であったり、手足を使ったりいろいろな手段で表現可能なことです。



加藤は常々この「感謝」の心がなくてはいけない、と感じています。


時にはこの心を忘れ、後になって恥ずかしい思いをしたりしてしまうことも、まだまだあります。
疲れているとき・こちらの気持ちが伝わらないとき、ついつい忘れてしまいます。

そんなときにこそ「感謝」の心を思い出すようにして、身を改めていかなければ、と考えるようにしています。




簡単だけどすぐ忘れてしまう・・・



言葉でなくても、もちろん言葉でも、心を乗せた「ありがとう」の気持ち。
いつまでもいつまでも大切にしたいと思っています。





今日はこの辺で・・・
posted by TEC at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

大切にしている言葉@

皆さんこんにちは・・・
今週担当の加藤です。

まだまだ暑い日が続いています。
この夏をがんばった身体はちょっと疲れているのではないでしょうか・・?

今年ほど皆さんが、暑さに対して真剣になった年はないですね。

そんな加藤も今週には毎年恒例の人間ドック(聖路加国際病院付属予防医療センター)を受けます。
今年は自分で決めた胃カメラ検査の年です。
すでに気が少々重くなっていますが、がんばってやってこようと思っています。

昨年夏にピロリ菌除菌を行っているので、果たしてその効果影響があるのかどうか、確かめたいと言う気持ちもあります。

またこのところイエローカードが出てしまっているコレステロール・中性脂肪などについてチェックをしっかりしてもらおう、と考えています。




さて、実は今週いっぱいでここでの加藤の担当は終わりになります。

皆さんどうもありがとうございました。



・・・・ということで加藤にとっては締めくくりの週ですので、明日から「大切にしている言葉」について書いていきたいなと思っています。


では・・・また明日。
posted by TEC at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

住宅ローン10年固定金利 ずばり比較!!2010年9月

今週担当の松浦建二です。


今日は2010年9月の『住宅ローン10年固定金利 ずばり比較!!』について書きます。

このランキングは2006年の3月から2〜3ヵ月おきにおこなっています。

過去の金利を知りたい方は、ブログの過去記事から探してみて下さい。

ランキングは金利の面から独自に計算していますが、その他の要因もあるので一概に優劣はつけられません。また11年目以降については推測での計算となっています。

当初10年固定タイプの比較(2010年9月3日時点)


1位…ソニー銀行ずっと優遇タイプ
当初10年1.665%(0.9%優遇)/11年目以降0.9%優遇


2位…住信SBI銀行ずっと優遇タイプ
当初10年1.59%(1.3%優遇)/11年目以降1.3%優遇


3位…住信SBI銀行最初に優遇タイプ
当初10年1.39%(1.5%優遇)/11年目以降0.7%優遇



4位…新生銀行当初固定金利タイプ
当初10年1.95%(1.0%優遇)/11年目以降0.7%優遇
5位…ろうきんずっと優遇タイプ(団体会員以外)
当初10年2.10%(1.25%優遇)/11年目以降1.25%優遇
6位…みずほ銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.35%(1.4%優遇)/11年目以降1.4%優遇
6位…みずほ銀行最初に優遇タイプ(自己資金20%以上)
当初10年1.85%(1.9%優遇)/11年目以降1.2%優遇
8位…住友信託銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.40%(1.4%優遇)/11年目以降1.4%優遇
8位…三菱東京UFJ銀行ずっと優遇タイプ(自己資金20%以上)
当初10年2.40%(1.4%優遇)/11年目以降1.4%優遇
8位…三菱東京UFJ銀行最初に優遇タイプ(自己資金20%以上)
当初10年2.25%(1.9%優遇)/11年目以降1.2%優遇
8位…三井住友銀行ずっと優遇タイプ(自己資金20%以上または返済負担率20%以下)
当初10年2.40%(1.4%優遇)/11年目以降1.4%優遇
8位…りそな銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.40%(1.4%優遇)/11年目以降1.4%優遇

13位…イオン銀行最初に優遇タイプ
当初10年1.98%(2.02%優遇)/11年目以降1.0%優遇
14位…三井住友銀行最初に優遇タイプ (自己資金20%以上または返済負担率20%以下)
当初10年1.95%(1.85%優遇)/11年目以降1.2%優遇
15位…中央三井信託銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.45%(1.3%優遇)/11年目以降1.3%優遇
16位…中央三井信託銀行最初に優遇タイプ
当初10年1.80%(1.95%優遇)/11年目以降1.0%優遇
17位…りそな銀行最初に優遇タイプ
当初10年2.05%(1.75%優遇)/11年目以降1.0%優遇
18位…ろうきん最初に優遇タイプ(団体会員以外)
当初10年1.80%(1.55%優遇)/11年目以降0.4%優遇
19位…住友信託銀行最初に優遇タイプ
当初10年2.30%(1.5%優遇)/11年目以降0.8%優遇

※保証料がいらない銀行(事務手数料が2.1%の住信SBI銀行を除く)は0.2%引いた内容でランキングしております。それ以外の諸費用については一切考慮していません。



1位は変わらずソニー銀行でした。

内容的には1位と2位の住信SBI銀行が他行との差を広げた結果となっています。


全体的な傾向としては、最近の金利低下傾向を反映し、1%台の金利が多く見られるようになりました。

ただ、この状況下でも2か月前と同じ内容のローン商品もあり、前回とは随分順位が異なっています。

どのような順位変動があったか気になる人は、是非前回の7月9日と比べてみて下さい。


※取り上げたのは10年固定金利タイプですが、ご自身のライフプランにあわせて他の住宅ローン商品も検討してみることをお勧めします。10年超の固定商品でも同様に金利がかなり低下しています。融資手数料や保証料の有無は十分に確認して下さい。



今日で松浦は終わりです。

ご質問・お問合わせ等はティーイーシーコンサルティング(03-5707-2611)までご連絡下さい。
posted by TEC at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

FP資格講座を熱心に受講する学生たち

今週は松浦建二が担当しています。



先日、FP技能士の資格講座で講師をする機会がありました。


受講生は全員大学生です。

夏休みなのに、自らの意思で熱心にFPの講座に出席するなんて、FPの先輩として嬉しいことですよ!


最近はFPの資格が就職活動でプラスに働くようです。

どのくらいの効果があるのかはわかりませんが、頑張って勉強して試験に合格すれば、企業はその努力をそれなりに評価してくれるはずです。

今は就職難の時代なので、学生に危機感があるのでしょう。


FPで学ぶ知識は試験や就職の為に限らず、実生活でも必ず役に立つので、一人でも多くの人が学んで頂ければと思います。



ただせっかく出席しても、ウトウトしていたら合格は難しいかな。

posted by TEC at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

食器洗い乾燥機の認知度が何故か低い

今週は松浦建二が担当しています。



皆さんの家には食器洗い乾燥機がありますか?


この夏、我が家の食器洗い乾燥機が壊れたので7年ぶりに新しいものを購入しました。


食器を手洗いするよりも食器洗い乾燥機を使用することの良さは、

@食器を洗う作業が大幅に減り、手も荒れずに済む

A正しく使えば手洗いよりも綺麗に洗える(手洗いの場合の手や食器を拭く布きんは意外と汚い)

B水を大幅に節約できる(商品パンフレットによると、1回あたりの使用水量が食器洗い乾燥機は約11リットルなのに対し、手洗いは何と約95リットル

C費用負担も少ない(商品パンフレットによると、1回あたりの費用が食器洗い乾燥機約24円に対し、手洗いは約62円

費用負担については、食器洗い乾燥機の購入費用が約2年で回収できる計算になります。


食器洗い乾燥機は、とても省エネであり環境に良いのです。

しかも家事の負担が随分軽くなるのです。


十数年前、環境に良く便利であることから、これからの家は、食器洗い乾燥機と洗浄暖房便座と生ごみ処理機の3つは必須だと思っていました。

実際、洗浄暖房便座はほとんどの家に設置済みであり、食器洗い乾燥機は新築ではシステムキッチンに組み込まれることが多く、生ごみ処理機も新築マンションではディスポーザーとして設置されるケースが増えています。

また、自治体が生ごみ処理機購入に補助金を出すところも多くあります。


このように随分と普及してきているのですが、いざ食器洗い乾燥機を購入しようとお店に行ったら、意外な事実が判明しました。


7年前より商品数がかなり減っているのです。

具体的に言うと、パナソニックか東芝(象印は容量が小さいタイプのみ)しかありません。


何故なのでしょうか!?


システムキッチンに組み込まれているので食器洗い乾燥機だけ買う人は少ないから??


それとも、未だに認知度が低いから??



コレが我が家の2代目食器洗い乾燥機

食器洗い乾燥機

posted by TEC at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

陽子線治療は通院での治療が可能

今週は松浦建二が担当しています。



昨日は筑波大学附属病院の陽子線治療施設について書きましたので、今日は、陽子線治療の実態について書きます。


陽子線治療は、厚生労働省が定めた先進医療(先進的な医療であり、現在は健康保険を適用させるかどうか安全性等の面から判断している段階で、将来健康保険の適用になる可能性もある医療のこと)のひとつです。

ほとんどの部位のがん治療が可能であり、通院でも可能なほど体への負担が少ない治療方法です。


しかし、先進医療は健康保険適応外の為、陽子線治療の技術料は全額患者負担になり、筑波大学附属病院の場合で2,484,000円にもなります。

その為、誰でも陽子線治療を選択できるわけではありません。

ただ、ここ数年に発売された医療保険やがん保険は、先進医療保障を付けていることが多いので、陽子線治療にも備えたい人は、これらの保険で備える方法もあります。


確かに高額な治療費ですが、あの装置をみたら大概の人は納得しますよ!


おまけ、装置のそばにあった注意書き↓

筑波大学附属病院3.jpg



ではまた明日


posted by TEC at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

筑波大学附属病院の陽子線治療施設を見学!

今週は松浦建二が担当します。



先日、筑波大学附属病院へ行ってきました。

と言っても、目的は治療の為ではなく医療施設を見学する為です。

筑波大学附属病院には、日本国内に5か所程度しかない「陽子線治療」をおこなえる施設があるのです。

陽子線治療とは何か?

パンフレットには

「陽子は水素の原子核で、プラスの電荷を持ちます。この陽子を高エネルギーに加速して患者の患部に照射するのが、陽子線治療です。陽子線は体内に入るとある一定の深さで完全に止まるので、狙った病巣に集中して照射ができます。その結果、従来のX線治療よりも副作用が少なく、手術よりも体への負担が少ない治療として注目されています。(筑波大学附属病院陽子線医学利用研究センターのパンフレットより原文のまま転記)」

と記載されています。


陽子はとても重いため、高エネルギーに加速するのに、とても大きな装置が必要になります。

どのくらい大きいかと言うと、写真を撮ってきましたが、普通のレンズでは到底おさまらない大きさです。

筑波大学附属病院.jpg


上の写真の中央と左下に赤い四角の箱がありますが、これが円状に6個並んでいます。

右上に写っている作業員と比べてもらうと大きさがイメージできるかと思います。

筑波大学附属病院2.jpg


1枚目の写真中央から左上へ枝分かれしている部分の先の方が2枚目の写真になります。

正面壁の向こうが別室の治療台になります。


これだけでも十分に大きいのですが、治療台の裏にはさらに直径10m近くはありそうな回転する装置があります。

回転ガントリーという装置ですが、大きすぎて写真に収まりませんでした。



あまりにも大きな装置をみた時、何故か宇宙戦艦ヤマトの波動砲が頭に浮かびました。

何かとてつもないものを見てしまったというのが率直な感想です。



明日も陽子線治療について続きをお伝えします。
posted by TEC at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

自分年金作り

今週は増岡がお届けしています。

正確な年金金額が把握できれば、そこからが対策を検討するスタートです。

30代なら、年金はほとんど貰えないと嘆く前にたっぷりある時間を味方につけ
効率よく貯めましょう。

40代、50代は今後の生き方、働き方などでも大きく変わってきます。
設計したライフプランをもとに自分に合った年金対策をしましょう。

以前、人生いろいろ、会社もいろいろ、社員もいろいろ といった首相がいましたっけ…

まぁ、でもまさにその通りです。

その人によって対策の取り方も違います。

それを実現できるようにお手伝いするのが我々です。

ねんきん定期便を見て、今後を考えてみようと思った方
一度、相談にお越しください。

お待ちしております。

一週間、有り難うございました。

来週は松浦がお届けします。
posted by TEC at 12:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。