タグクラウド

2010年03月30日

老後は海外で・・・? A

こんにちは、今週担当の藤原です。


さっそく昨日の続きを。


まず、今現在FPがリタイヤメントプランの選択肢として海外生活をプランニングする際にメリットとしてあげるのが、物価です。

富裕層のハワイ生活などではなく、中間層に対するタイなどでの海外生活プランのことですね。


この物価メリットが出る要因は2点ありまして、

@日本円が現地通貨に対して強い

A現地の物価自体が低い

の2点です。


この2点が合わさってこそ、日本での一般的な公的年金給付を原資とした海外生活プランが初めて成り立つのです。


では、この2つのメリット要因は、いつまで続くのでしょうか?



つづく
posted by TEC at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

老後は海外で・・・? @

こんにちは。今週担当する藤原です。


さて、今週は憧れの海外生活???について、FP的なお話をしましょう。

数年前から【老後は物価の高い日本を離れて海外生活】なんて話題を目にすることが多くなりました。

私たちFPの現場でもそのようなご相談をお受けする機会が増え、また実際にプランニングのサポートをさせていただいております。


しかし私は思うのです・・・


『このサービスは、いつまでお届けできるのかなぁ・・・???』と。



毎回毎回、夢のない話ばかりを展開して申し訳ないのですが(笑)、今リタイヤメントする方には有効な選択肢に入るこのようなプランも、果たして10年後にリタイヤする方の選択肢になりうるのか?

私は、大きな疑問を抱いているのです。



つづく



posted by TEC at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

どうしても書きたいこと

今週担当の加藤です。

今週は「雷と蕾」「エコバックと私」「プリウスの実経済効果」について書いてきました。
皆さんにとってあまり有効な話でもなかったように感じますが・・・。
(有効な話は次週に・・・)


さて、最終日ということですが、どうしても書かなくてはいられないことがあります。


とても辛くて重たい内容です。

どうかじっくり考えて読んでいただければ幸いです。











それは最近富に多い、子供への虐待について、です。








つい近いところでは、夫婦で子供を虐待し、ゴミ箱へ入れベランダにふたをして放置し、死なせたという事件が報道されました。
オーブンに入れたり洗濯機に入れたりもしていたそうです。

父親はすでに量刑が決まり刑に服していますが、母親の裁判が行なわれている最中です。
「夫がやった」だとか、「夫のDVがひどく口答えできなかった」だとか、まるで理由になりません。
父親は父親で、罪をなすりつけようと証人として出た法廷では対立しているのだそうです。

そんなの、結局のところどちらであっても、この二人・・・一緒ですね・・・・

父親も母親も、ろくでなし、です正真正銘の。







加藤にも子供がいます。
すでに成人した、そしてもう一人は今年成人になる子供ですので、もういっぱしの大人ですが・・・。


親が子供を虐待する行為については専門家の中でもいろいろな理由・根拠が論じられています
なかにはそう思う親の気持ちもある程度理解できる、という意見も確かに多いですし、もしかしたらほんの少しだけならうなずける部分もあります。
子育て自体、口で言うほど簡単ではないですから・・・

子に虐待を続ける行為は、自分自身を傷つける行為に近いとも言われます。




とても大きな深い問題なのでこのブログだけでは到底論じることなど出来ません。

が、しかし・・・・・・・・・・・・・





ニュースを見ていても、どーーーーーーーーーしても「辛い」です、お子さんが息を引き取った瞬間を考えると・・・







子に「命」を授けたのは確かにこの父親と母親です。
がしかし生れ落ちた瞬間から、「命」はその子のものです。
「生きること」の尊厳は、本人しか持ち得ません。




ですよね・・・・・・・











いろいろ書きたいこともありますが、ここでは省略させてください。


ただ、子の虐待のニュース報道を見るたびに、正直鼻の奥が熱っぽくなり、胸の奥がギュッとするのをいつも感じます。









親は子を選べるわけですが、子は親を選べません・・・・









あまりにも悲しくて辛すぎます・・・・・・・










ただ単純に心から、子への虐待が生まれない世の中が訪れることを望んで、今週の当番を終わりたいと思います。





では・・・さようなら。







posted by TEC at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

プリウスの実経済効果

今週担当の加藤です。

今日は最近良くニュースに出ます「プリウス」について書いてみます。

加藤も実はプリウスに乗っています
2代目なので、現在販売しているひとつ前のものです。

新型プリウスはリコール問題で世間を賑わせました。
その際のトヨタの豊田社長の対応はすばらしかったですね、特に米国で。

そんなプリウスですが、やはり大変なエコカーであることに間違いありません。


加藤が実際に走ってみると、燃費は18.5キロ/リットルといったところ。
乗り換える前に乗っていた車が、約6.5キロ/リットル程度でしたので、およそ12キロ/リットル燃料消費が良くなったわけです。
しかも今まではハイオク専用でしたが、今回はレギュラーガソリンで充分ですので、なおさら効率が良いわけです。


加藤は平均で月に約1300km走行します。
そしてガソリン単価を125円とします。

計算上、70.27リットルを使い、8,784円が掛かります。

今まではハイオク(単価135円)ですから、200リットルを使い27,000円掛かっていた計算です。

なんと差額18,216円
1ヶ月で、です。
ですから年間では218,592円も差が出てしまう。

すごい差ですね・・・私のように走行距離が伸びてしまう場合は・・・。

正直、燃料費負担の軽減は充分過ぎるほど実感できています。



ただし、このメリットを享受するためには当然ですが、ハイブリッド車でなければなりません。

現在ではプリウス以外にもだいぶ多くの車種が販売されています。
最近ではレクサスという高級ブランドや輸入車でもハイブリッド車が出てきました。

ただし、経済的効果を狙うなら低価格車でなければ意味が薄れてしまいます

だからハイブリッド車のなかでも安価(といっても高いが)であるプリウスが費用対効果が高くなるわけです。

なおかつ加藤の場合、プリウスを新古車同然に中古で購入しましたので、費用対効果もさらに良くなっています。
(むろん新車を該当期間に購入した場合、ご存知のようにエコカー減税対象で効果も抜群ですね)
プリウスが売れるのはある意味、当然だということです。



加藤は、プリウスに乗り換えて半年以上が経ちました。

いまここで感じるのは、「エコも経済効果も、一日して成らず」ということでしょうか・・・
しかし積み重ねると大変な数字になることを加藤の場合、プリウスで痛感しています。

良い買い物をしたと感じています。



本日はこの辺で・・・
posted by TEC at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

エコバッグと私

こんにちは、今週当番の加藤です。


今日は最近ハマっている事を書いてみたいと思います。

それは・・・・エコバッグ


以前から気になっていました。
というのも加藤はよくスーパーに買い物に行きます。
食料品・日用品などを買います。

いくつかのスーパーで買っています。
買いたいものの種類によって、またセールなどを調べて選んでいるんですね。

最近では男性がスーパーで買い物をする姿は完全に日常化し、加藤と同じようにスーツ姿で買い物をしている男性などを良く見かけます。
考えてみれば当たり前のことですが・・・


で、スーパーに行って買い物をする際は、レジに向かいます。

とあるスーパーでは必ず聞かれます、「袋はお持ちですか?」または「レジ袋はご利用になりますか?」と・・・・


前まではエコバッグを持たなかったので、当然ですがレジ袋を使いました。
当たり前のことでした。

しかし最近エコに目覚めた加藤は・・・「毎回聞かれるなら、持ってみようかな」と感じるようになりました。


そんなことを感じていた矢先、とある買い物をした際に、偶然エコバッグを粗品でもらったのです。

「ならば・・・・使ってみるか・・・」と思いました。


そこでちょっと気恥ずかしかったのですが、いつもレジ袋を使うか聞かれるスーパーの買い物で、エコバッグデビューをしてみることにしてみたのです。

買い物カゴの中にそのエコバッグをしのばせ、商品をいくつか選びレジに向かいました。

当然聞かれました、「レジ袋はご利用になりますか?」と。


そこで加藤はここだ、とばかり言いました。

「持ってます!!」

何のことはありません、ただそう言うだけですから。


レジ打ちの女性はニコッと笑い「ありがとうございます、2円割引です」と言いました。

「あ・・そうなんだ、値引きされるんだ」とはじめて知りました。


しかし結論から言えば、そのことはたいしたことはありません。

そうではなくて、なんて言うのでしょうかね・・・

心がスッキリするんですね、とても。

「エコ」に貢献したというよりも、「エコ」を感じた瞬間とでもいうのでしょうか。

上手く表現できませんが、なんか「良いことをした」って気になりました。
とても不思議な感覚です。
今までにあまりない感じ、ともいえます。


他愛のないことですね・・・


もともとは地球環境問題・CO2削減の意味合いを持ってエコバッグを使うのが本筋です。

がしかし、実際に使うことで、「エコの優しさ」というものを感じることができました。
これは願ってもない成果でした。

その日の買い物のあとの加藤は、何か気分が良かった・・・

車を停めた駐車場まで歩くのにも、なんだか胸を張って歩けそうでした。


いままで考えもしなかった行動。
関心もなかった行為。
あれこれ言うよりまずは体験してみること・・・


何か生活の潤いみたいなものが発見できたような気持ちになりました。

エコバックを使う方全員がこんな風に感じているのではないかもしれません。
ですが、こんなことも感じれる・・・という部分もあるのは確かです。


とっても良いことを見つけた気分です。



なので、これからもエコバッグ・・・使うつもりです。

えぇ・・ちょっと気恥ずかしいですけど・・・・



では。

posted by TEC at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

雷と蕾(つぼみ)

こんにちは、今週担当の加藤です。
一週間よろしくお願いします。

さて、皆さん・・・・ですね。

人それぞれ春の始まりは違うとは思いますが、いつ春を感じますか・・?

加藤の場合、やはり桜の花が開花したときでしょうか・・

・・・あぁ春が来たんだなと感じます。
なにか一気に陽気が暖かかくなるように思いますね。


ちょっと前までまだ寒い天気も続きました。
桜の花つぼみのままでしばらくは足踏み状態だったんですね。

で、ようやく気象庁も3/22に東京での桜開花宣言をしました。
平年より6日早く、昨年より1日遅かったそうです。


ところで、この連休の始まりは大変な風と雷でした。
皆さんは大丈夫でしたか・・??


この春の嵐とともに桜が咲き始めたということになります。
春の嵐、春雷も季節らしいといえば季節らしい・・・
冬の寒さを雷が引き裂いてくれるような気持ちがします。

で、加藤はこんなところに気がつきました・・・


雷とつぼみ(蕾)はなんか似ている・・・?

よく見ると・・・という漢字は、くさかんむりをつけた字なんですね。
音読みではどちらも「ライ」と読みます。

何か関連があるのでしょうか・・・
一気に花開くのが稲妻のようなのでしょうか・・?



ひとまず、話を戻しましょう。

このティーイーシーコンサルティング通信ではいろいろなスタッフがいろいろな切り口でブログを綴っています。
多彩というのでしょうか、無国籍というのでしょうか、いろいろです。
(加藤の場合、途方もない話題がほとんど)

なので今週も、いつもの路線で、このところ気になる話を書いていきたいと思います。
どうぞ一週間お付き合いください。


では・・・



posted by TEC at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

CHINA MOON

今週は増岡がお届けしています。

本日が最終日。当社と係わりのある飲食業と言うことで
ご紹介するのは私のクライアントでもある

CHINA MOON(チャイナムーン)

あの麻布長江の元料理長の関根さんのお店。

060720_1312~02.jpg

060720_1312~01.jpg

そこらの中華料理屋とは全く違います。

料理はすべて美味しいですが、私のお勧めは坦々麺。絶品です。

月曜日が休日。学芸大学駅の三井住友銀行を曲がってすぐのところです。

食べログはこちらhttp://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13030902/

是非一度、行って見てください。やみつきになります(笑)

一週間、お付き合い有り難うございました。

来週は松浦がお届けします。

posted by TEC at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

Hu'u(フー)

今週は増岡がお届けしています。

本日の当社と係わりのある飲食業はと言うと

炭火焼肉&Dining
Hu’u(フー) 横浜


20050624211903_120[1].jpg

ここは何を隠そう、当社所属のスタッフのお店。

20050624212050[1].jpg

20050624212223[1].jpg

20050626093111[1].jpg

とても焼肉やには見えません。

グルナビはこちらhttp://r.gnavi.co.jp/a527400/

是非一度、足を運んで見てください。


posted by TEC at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

サンサン

今週は増岡がお届けしています。

当社と係わりある飲食業と言うことで、昨日はクライアントのイタリアンでした。

と言うことで、本日は和食?中華?フレンチ?

と考えていた皆様、誠にすみません。

本日のご紹介は、またまた、イタリアン!

サンサン です。

サンサン3.jpg

尾山台の弊社事務所より、走れば雨にもぬれない場所(ちょっと大げさ)にあり
第二火曜日の昼に、ミーティングの後に皆でランチをしたりします。

外観はこんな感じ

サンサン2.jpg

急な階段を登るため、年配者はちょっときついかも…

ランチメニューはこんな感じ

サンサン1.jpg

750円でスープ、サラダ、メインディッシュ、ライスと
ボリューム満点。
スペシャルにいたっては、ハンバーグトマトソースがけ
エビフライタルタルソースに、若鶏のフライ、鰆のフライ盛り合わせ
と、いろいろ楽しめます。
昨日もお腹がいっぱいになりました。

場所は、尾山台の駅を出て、亀屋万年堂を左に曲がり30メールほど行ったところ。

一度、是非お立ち寄りを。



posted by TEC at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

イタリアンバール TERUchan

今週、担当の増岡です。

今週は、TECに係わる飲食業と言うことでお届けしようと思っています。

まずは、その第一回は、明日、オープンのお店

「イタリアンバール TERUchan」

このお店は、TECのクライアントである女性社長のご主人のお店。

昨日、開店のお祝いを持って、夕方6時頃、お伺いしてきました。
TERUchan4.jpg

こじんまりしたイタリアンのお店です。

TERUchan1.jpg

TERUchan5.jpg

料理も美味しく、ワインも種類豊富。
お酒は、ウイスキー、バーボン、焼酎、日本酒…
何でも揃っています。

圧巻はトイレ
TERUchan2.jpg

広々としており、高級感、清涼感が漂っています。

値段も場所の割にはてごろです。

場所は芝。JR田町、都営三田線三田と芝公園の間にあります。
TERUchan7.jpg

路地を入り、入り口はこんな感じ。
TERUchan6.jpg

隠れ家的雰囲気で落ち着けること請け合いです。

日曜祝日がお休みで、営業時間は11:00〜23:00

是非一度、行って見てください。


posted by TEC at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

業務内容

今週、担当させていただく増岡です。

3月中旬と言えば、そう確定申告の最終日です。

来週の月曜日が期限となっておりますが、皆さんはもう終わりましたか?

夏休みの宿題を最終日に泣きながらしている子供のようになってはいませんか?

とまぁ、この時期は何かとバタバタと忙しいわけですが
一週間お付き合いいただければと思います。

TECコンサルティングの業務内容は多岐に渡ります。

HPの業務内容より転記したものは以下の通り

税理士業務(税理士在籍)
弁護士業務(当社系列の弁護士在籍)
個人に対するフィナンシャルコンサルティング(日本ファイナンシャルプランナーズ協会認定 CFPTM在籍)
法人に対するトータルリスクコンサルティング(日本リスクコンサルタント協会認定シニアリスクコンサルタントTM在籍)
研修・人材開発及び教育(SMMS社公認インストラクター在籍)
企業経営コンサルティング(飲食業 食品関連 物流関連 医療法人等)
401K 導入サポート業務
記帳代行事業
生損保代理店
フランチャイズビジネス支援

とまぁ、このようにいろんな仕事をしているわけですが
今週はこの中から、TECコンサルティングが係わりのある飲食業をご紹介していきます。
posted by TEC at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

キムヨナがバーン!

こんにちは、遠藤です。


先日、札幌に某医療法人へのコンサルティングのために
出張しておりました。


札幌の駅に着いたら、200人くらいはいたかと思うんですけど、
群衆が盛り上がってるいるわけですよ。


何事かと思い、近づいていったら、、フィギアスケートの
真央ちゃんの演技をテレビ中継で、応援している最中でしたよ。


みんなが、真央ちゃんのジャンプに一喜一憂しているわけです。


僕も、ついその仲間に加わって、応援しちゃいました。


残念ながら、最後はキムヨナ選手の007の演技に
破れちゃいましたけどね。


あの、最後に「バーン」って決めポーズをするやつですよ。


でも、真央ちゃんの演技すごかったですよね。





追伸:どうでもいい話なんですけど、僕の知人がインターネット上で
   【キムヨナにバーン!って撃たれる会】って立ち上げました。


撃たれたい方はどうぞ、ご自由に探してみてください(^_^;)。















posted by TEC at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

「2010年 手取り収入A」

こんにちは。一週間ブログを担当する小池です。
よろしくお付き合いください。


大企業の中には、社会保険料を50%以上事業主が負担するところもあり、
その場合、同じ収入であっても労使折半のケースより手取額は多くなります。
(まぁ、当然ですが・・。)

例えば、
扶養家族 : 妻 と 16才未満の子供2人
世帯年収700万円
という世帯では、

社会保険料の会社負担が60%であれば、
労使折半のケースに比べて 16万円手取額が多くなります。

表面化しにくいですが、これも「格差」、かもしれませんね。


「16才未満の扶養控除の廃止」は、今年は実施されません。
従い、4月以降は子供手当てを受給しながらも、扶養控除を受け続けることができ、
子供一人につき、13,000円×9ヶ月=117,000円 の手取り増額、となります。
posted by TEC at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

「2010年 手取り収入」

こんにちは。一週間ブログを担当する小池です。
よろしくお付き合いください。

今年は、厚生年金保険料・健康保険料・介護保険料・雇用保険料
が、軒並みアップするため、増税こそありませんが、手取り収入は減少することになります。

例えば、
扶養家族 : 妻 と 16才未満の子供2人
世帯年収600万円
という世帯では、

手取り6万円減、という結果になります。

なかでも影響が大きいのは、健康保険の保険料アップです。
4月から8.2%から、9.34%(労使折半)へとアップします。
本人負担が0.5%アップするだけなんですが、これが年間数万円の保険料負担増へと
つながります。
協会けんぽの財政はますます厳しくなるでしょうから、
来年以降もさらなる保険料アップが予想されます。
posted by TEC at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

オリンピック

皆様こんにちは。
今週はまた寺岡が1週間息抜きブログを書かせて頂きます。

さて、いよいよ冬季オリンピックが開催されましたねぇ〜
皆さんはテレビをご覧になりましたか?

昨日はテレビにかじりつきのい方も多かったでしょうねぇ〜

開会式もまさに氷の祭典と言う感じでとても華やかでしたね!

そして昨日一番の感動はやはり上村選手ですよね!

結果は4位。。。でも彼女は自分の出せる力思いっきりこのオリンピックで発揮したんだと思います♪

彼女のインタビューももう涙なくては見れない位すばらしいコメントでしたね!

人間自分の持てる力を最大限に発揮すると結果が思うように行かなくても心の中に大きな満足感があるのかもしれません(^^ゞ

また次回のオリンピックに期待したいですね!

posted by TEC at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

総務 経理 残業 社長 のお仕事


おはようございます!
朝5:30起の岩切です!

さて4日目の今日は効率よく総務・経理の仕事をこなすためにどうやって仕事を分散するかをお話ししたいと思います!

ポイントは 「会社はチームだ」 です。

では早速仕事の分散の仕方をお話しましょう。

もし総務・経理のあなたが営業担当者から「営業の仕事がすごく忙しくて大変だから手伝ってくれないか?」と言われたら・・・
どうでしょうか?「なんで私が営業の手伝いを?」と思うはずです。実際手伝うことになっても嫌々することになるでしょう。
これでは身が入らず効率がさらに悪くなるかもしれません。

ですのでまずは社長に仕事分散の件を理解してもらい社長からみんなに話してもらうのです。
また社長に話してもらうときも少し視点をズラして話してもらうとよいでしょう。

例えばこんな感じ・・・
「私が以前から話しているように会社は一つのチームだ そのチームが持つ目標はお客様に最高の○○を提供することだったよね
その為にはまず一番大切なのは我々が存在し続けなければならない 今の現状は各々が仕事に忙殺され残業時間が膨大化している。
まずはみんなの健康が一番だ ここで一つ提案したい 各々の仕事の垣根を無くしお互いの仕事を助け合い 結果残業を減らしていこう!
減った残業代と光熱費などの浮いた利益はそのまま皆の毎月の給与に均等に反映していこうと思う どうだろうか?協力してくれるか?」

これなら前者より嫌という人は少なくなるのでは・・・

今週一週間有難うございました。
また次回お会いしましょう。 

posted by TEC at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

総務 経理 残業 社長 のお仕事

おはようございます!
朝5:30起の岩切です!

さて3日目の今日も効率よく総務・経理の仕事をこなすためにどうしたらいいかをお話ししたいと思います!

ポイントは 「仕事を自分だけで背負い込まない」 です。

設立間もない会社など 総務部、経理部、人事部の区別が特にない会社では
従業員一人ひとりが自分だけの仕事をやっていたのでは会社運営はスムースに回りません。

常にマルチに仕事をこなし、さらに一人ひとりが経営者の意識を持たなければ持つことが
最終的には必要になってくると思います。

ですからもし今 総務・経理に細かな仕事が集中している場合、少しずつ他の従業員に仕事を分散するのです。

明日はその分散方法についてお話しますね。
posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

総務 経理 のお仕事 確定申告 2日目

おはようございます!
朝5:30起の岩切です!

最近朝食に魚を食べていなかったので今日はアジの開きをおかずにしようと思っています。
アジの名前の由来の一つに「味があるからだ」となにかで読んだことがありますが
本当かどうかわかりません。

さて!2日目の今日は昨日取り上げた25種類の仕事(実際はもっとあるかもしれませんが・・・)
のうち、いくつかピックアップして効率よくこなすためにどうしたらいいかをお話ししたいと思います!

1来客対応
一番ムカッ!とくるのが電話応対中(お客様に頼まれて急いで調べ物をしているなど)や集計計算中の突然の来客!
ではないでしょうか? しかも午後いちでお昼ご飯に皆がカップラーメンを食べてお湯を使いきっていた・・・
こんなことが無いように営業担当や社長から来客予定は必ず教えてもらうようにしましょう。
心の準備があるだけで気が休まりますよね。

2給湯関連設備の管理
床の水はねや食器用のスポンジで灰皿を洗うなど無法地帯になりやすい給湯関連、朝の掃除当番をローテーションで
決めましょう!

3慶弔対応(お葬式の受付など)
社員、取引先の「ご○堂様のご逝去」などなど電報、花輪の迅速な対応は欠かせません。
訃報は書式をフォーマットしておきましょう。花輪、弔電もルールを決めておけばOK!
ちなみに私は決まった文例で、明朝、押し花が基本です。

こんな感じであらかじめルールを決めておくと結構スムースに事が運びますよね。

明日も続きます。

posted by TEC at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

総務・経理 のお仕事

おはようございます!

今週担当の岩切です よろしくお願いいたします!

唐突ですが・・・
皆さんの会社に総務部はありますでしょうか?

もしあれば 総務部の仕事ってどこからどこまでかご存知ですか?

ちなみに大きな会社の総務部であれば概ねこんな感じでしょうか?

1来客対応
2給湯関連設備の管理
3慶弔対応(お葬式の受付など)
4什器・ファシリティ関連の買い付け、設置
5廃棄物管理(業者選定・対応)
6被服業務(制服などの管理)
7社員カード等の発行・管理
8事務用品の管理
9所有車両の管理
10稟議の承認
11雇用・社会保険取得、喪失、離職票作成
12労働災害処理、健保関連処理、退職金処理
13給与計算、月変処理、算定処理、年末調整
14勤怠管理
15障害者雇用関連処理
16新入社員のフォロー、退職者のケア
17健康診断の実施
18就業規則などの作成・提出
19株主総会実施、株式管理
などなど・・・

でも設立間もない会社など 総務部、経理部、人事部の区別が特にない会社では
さらに・・・
20現金出納簿の作成
21請求書の発行
22支払いの振込、売掛入金のチェック
23経理データの会計ソフトへの入力
24資金繰り表の作成
25社員・アルバイトの募集・面接試験実施
などなどなどなど!!!!

もうそれはそれは目が回りっぱなしで仕事が後から後から湧いてくる!
私はこれを仕事の「椀子そば状態」といっているくらいです。

なぜ今の時期にこんなことを書くかというと・・・

いわゆる総務・経理両建て社員の皆様にとって 一年の内でもっとも地獄な季節!が
この12月(年末調整)と1月(法定調書)だからなのです。

いつもの椀子そばがさらに量が倍!盛られるスピードも倍!そしてさらにつゆだくのごとく
提出期限のオマケつきという世にも恐ろしい季節なのです!

そんなみごと嵐を乗り越えて ホッと一息ついている総務・経理両建て社員の皆様に
上に羅列した総務のお仕事に是非 感動!ではなく同感していただこうとこのテーマを取り上げた次第です。

今週一週間是非最後までお付き合いくださいませ。
posted by TEC at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

変額年金 最近の動向 その5

こんにちは、担当の藤原です。


さて、今週は変額年金について書いてまいりましたが、変額年金とは本来どのように使うべきなのでしょうか?




それを書く前に、そもそも保障ではなく貯蓄機能を持った保険商品とは、どのように活用すべきなのでしょうか?

その答えはとても簡単だと思います。


答え:その他の資金と分別するため



貯蓄性保険の代表選手と言えば、個人年金保険、養老保険、学資保険の3選手です。

この3つともに、同時期の定期預金との比較でずば抜けて利回りが優れているわけではありません。

もちろん、高金利の時期に契約を結べば、契約時の金利がその後も適応されるというメリットもありますが、日本では1995年以降ずうっ---っと超低金利ですから金利固定のメリットなど今活用することはできません。

それでもか○ぽの営業職員は、この3商品を今日も売り続けています。

それは、預金と分別して金融資産を持つことにメリットを感じる人が多いからにほかありません。

直接金融を使い慣れていない日本人ならなおさら、保険で貯蓄ということに安心感を覚えるでしょう。



では、この3選手と変額年金の差とは何でしょうか?


それはもちろん、運用手段を選べるという点です。

3選手は保険会社の一般勘定で運用されていますので、中身の90%以上が日本国債で運用されてしまいます。
今日の日本国債の利回りは、1.3%程度。預金金利に比べれば大きな金利に見えますが、この利回りで家計が大きく変わることはあまりありません。

しかし、外に目を向ければ、先進諸国の国債の利回りは4%前後、新興国なら・・・株式なら・・・

と当然ながら数字が変化するわけでして、それを活用できる保険商品は変額年金しかないと言っても言い過ぎではありません。


逆に、それをうまく活用するには、債券と株式の使い方を知っていなければならず、少なくとも投資信託が家計のポートフォリオに組み込めていない人が変額年金を使いこなせるわけがない・・・


と、私は考えています。


しかしながら・・・



そのようなつかわれ方をするケースはとても少ないようで、ここ数年で変額年金保険の新規募集から撤退する保険会社が後を絶ちません。

新興国の株式と債券を組み込める変額年金保険として私が重宝してきた某外資系生保さんの商品があるのですが、ここも2月15日で撤退ということです。


さて、日本において変額年金がその役割通りの使われ方をする日が来るのでしょうか?

いずれまた続きを書いてみたいと思います。


おわり
posted by TEC at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。