タグクラウド

2010年09月13日

そう思った理由

こんにちは。
今週担当の藤原です。

ブログ当番も今回でラストですので、何を書こうか?と考えたのですが・・・


前回7月のブログ当番の最後に


*********************************************************
最近考え始めました。

働かないで豊かに生活できるって、必要なのでしょうか?

いつからそんなことが必要とされるようになったのでしょうか?
*********************************************************

と、締めくくりましたので、とりあえずそれについて書いていきます。


私は2歳半から母子家庭で育ちまして、母は現在69歳です。

私の妻は米屋の娘として育ちまして、現在お義父さんが75歳でお義母さんが70歳です。



一般的には年金暮らししてておかしくない年なのですが・・・

これが、三者三様に働いているのです。


母が60歳を迎えた時・・・私は29歳でちょうど脱サラをしてFPとして歩き始めました。

『早く楽をさせてあげられるように頑張らなきゃな!』なんてことも思ったのですが・・・
私もそれなりに苦労をしたものですから、楽させるどころかより心配させる日々が続きました。


で、そのまま9年間が過ぎようとしているわけですが・・・


3人ともずっと元気に働いていますし、それが嫌だなんて話を聞いたこともないんです。



管総理の言葉を借りれば、『仕事があるから人としての尊厳を守れる』ってことなんですかね?
仕事があるからこんなに元気なんだろうなと思える今日この頃なわけです。



皆さんはどうなんでしょう?

毎日お休み・・・つまり毎日自分の為に生きたいって考える人はどのくらいいらっしゃるんでしょうかね?
posted by TEC at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。