タグクラウド

2010年08月05日

エコカー減税

今日は金曜日!今日頑張れば週末ですよ、暑さが厳しいですが頑張りましょう♪

さてさて本日最終日のお話はエコカー減税に付いて!!

最近では国産車のみならず輸入車でもエコカー減税対象者が増えて来ましたが、いよいよ9月末で補助金制度も終了!もともと3月からの期間延長でしたから今度は延長は無いでしょう。。。

それでもってこの減税補助金のおかげで自動車の新車登録台数はかなりな数字を記録し、景気低迷で一時は減産を余儀なくされていた国内自動車メーカーの多くが黒字転換している様です!

ただ、ここには2つの問題が。。。
1つは補助金の財源は税金と言う事。。。今の日本。。。とてもじゃないですが資金繰りの悪化して自転車操業をしている会社と同じ状態。。。
これで補助金制度が無くなればまた一気に自動車業界は冷え込む可能性もある。。。そして当然その企業からの税収も減る。。。結果またまた増税が余儀なくされる。。。う〜ん、これで良いのか。。。。悩む所です。。。

2つ目が13年超の車を下取りに入れると25万の補助金が貰える今回の制度、ここ何年かの日本の自家用車の余命は10年を超えていて、性能の向上から長く乗れる様になった事もあるのですがその性能の向上の結果買い替えサイクルが長くなっていた事も自動車メーカーにとっては厳しい現状だった様。。。なのでこれらを解決するのにもこの制度は有意義なものだったと思います!
でもその一方で環境及びリサイクルの事を考えるとまだまだ日本は自動車のリサイクルのシステムがドイツなどに比べ遅れている為、下取りした車のほとんどが廃棄処分となっています。。。今では一部の企業が膨大な設備投資を行い金属、プラスチック、ガラスなどに分別処理を行う機械を導入してリサイクルをしていますが、多くの場合はただ車をつぶし、そのまま解体工場に山積みになっています。。。これでは。。。

日本の車13年超でも充分まだ使えます!だからこそ、これらを使ってくれる国に輸出したりする事でもっと環境に良い状況が造れるような気がします。
そうは言っても残りあと1ヶ月半!!
この機会に新車の買い替えをご検討されてみてはどうでしょう!!

ちなみにフォルクスワーゲン、アウディ、BMWなどの輸入車の新車をお考えの場合はお声かけくださいね!値引き交渉のお手伝いもしちゃいますから(笑)


と、1週間寺岡がお送りしました、来週は小池がお送りいたします!!
どうぞ皆様、お身体にはご自愛くださいね。
有難うございました。
posted by TEC at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。