タグクラウド

2010年07月27日

梅雨 雇用 トラブル

おはようございます!
今週担当の岩切です。
先日 日経新聞に「労働審判、4年で4倍」「雇用トラブル急増」「昨年3468件、過去最高に」という記事が出ていました。

労働紛争の迅速な解決のために導入されたのがこの「労働審判制度」です。
主な争点は3つ!
解雇などの地位確認、賃金手当など、退職金です。
いずれも就業規則などでキチンと規則を定めてその通りに手続きを踏んでいれば
問題は出にくいのでしょうがこのところの不況で給与未払いや解雇などの雇用トラブルが急増しているようです。
企業は大中小を問わず、その時になって慌てないように規則をキチンと整備しておく必要があるのではないでしょうか?
posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。