タグクラウド

2010年07月14日

小規模事業者のための資金調達セミナーB

こんにちは、今週担当の加藤です。

今週は先日加藤が行なった「小規模事業者のための資金調達セミナー」のトピックスをお伝えしています。
(金融用語で取っ付きにくいものがありますがご容赦ください)

さて本日は第2回目

昨日中小企業(小規模事業者)の特性を書きました。
流されやすい体質でしたね。

その中小企業にとって一番大切なものは何でしょう・・・?

人間のカラダで言うと血液、そうお金(現金)ですね。
これが回らなければ、どんな優秀なカラダでも生かすことは出来ません。
それと一緒です・・・



そのお金を回りやすくしましょうという法律が昨年出来ました。

「円滑化法」(中小企業金融円滑化法)です。

この法律によって、弱ったカラダ(企業)血液(現金)が巡りやすくなるように金融機関に対し努力しなさい、と定められました。

今までは酸素が少ない血液(効率の悪い現金)ばかりを運んでいたカラダ(企業)酸素の多い血液(有効な現金)を運べるようにさせようというものです。

当然カラダ(企業)は助かりますので、病院(金融機関)に駆け込んで治療(条件変更など)をしてもらいます。

昨年来、多くの企業がこの措置をとりました。


しかしです・・・・・

これでは根本の原因治療ではないので、またしばらくすると血液(現金)は酸素(効果)が減ってしまいます


これでは困った

昨日の話しに逆戻りしてしまいますよね。

実は・・・病気と一緒で企業も体質の改善(経営改善)が必要なのです。


ここからは明日。
posted by TEC at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。