タグクラウド

2009年07月24日

今夏のボーナス C







こんにちは、今週担当のFP藤原です。



これまで今夏のボーナスについてお話してきましたが、夏のボーナスは、本来どのように使うべきなのでしょうか?



まず最重要なことは、大きく固定支出に回さないということです。


今夏のような景気が下向き、もしくは底の年によく耳にするこんなフレーズがあります。



『ボーナスがこんなに減って、住宅ローンのある人は大変ッ!』






大変なのは分かりますが、なぜ大変になるような住宅ローンの組み方をしたのでしょうか?


そもそも景気は循環するものです。つまり上がったり下がったりの繰り返しです。

きっと誰もがそのことを分かっているはずなのに、なぜ景気が悪くなった際に返済できなくなるような債務を背負ったのでしょうか?



それは欲張りだからですよきっと。

一時の感情で将来収入をあてにして、分相応以上の買い物をしてしまうからです。






とにかく、ボーナスを大きく固定支出に回すのは控えましょう。


そして、まずは貯蓄に回しましょう。

貯蓄目標額の原資の多くをボーナスに求めることで、月々の収支はかなり楽になります。

また、ボーナスの変動によって家計が急激に影響を受けることもなくなります。


ボーナスからどれくらいを貯蓄に回すのか?

自分のライフプランを踏まえて、まずはこれを決めましょう。



そして…



ボーナス支給額 − 計画貯蓄額 = 予算



そうです。この予算を把握するのです。

ボーナスをどこまで使って(支出して)良いのか?



これが分かれば、あとはもう…


じっくり考えて使うもよし。

何も考えずに(予算の範囲で)パッーっと使うもよし。



それは使って良いお金です。
安心して使いましょう。


楽しみのために、そして世界経済のために。




今週は、藤原が担当しました。
posted by TEC at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124311425
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。