タグクラウド

2009年07月22日

今夏のボーナス その2

こんにちは。今週担当のFP藤原です。


今日は、不況の影響を見ていきましょう。



『ボーナス制度があるが、今夏は出ない』と答えた数ですが…


16.5%:会社役員

10.7%:正社員


だそうです。



また、ボーナスが出た人について、2008年支給額との増減を聞くと…


10.2%:【増えた】

52.9%:【減った】


となります。



これだけ見ると家計が使えるお金は当然減ってしまうと捉えられるわけですが、もともとボーナスのすべてが消費に回るわけではありません。

ですから、貯蓄に回る金額が減れば、その分は消費を支えるということになります。



では、ボーナスの出た人は、何にお金を使うのでしょうか?


42.5%(▲3.1p):【貯金】

28.7%(+4.3p):【生活費に充てる】

27.2%(▲1.7p):【ローンや借金の返済】

18.6%(▲1.6p):【買い物】

15.8%(▲2.2p):【国内旅行】

4.6%(▲0.8p):【海外旅行】


といった感じ。


減少幅同士の比較より、ボーナスが減少した金額のすべてが、消費の減少につながるわけではないようですね。

しかし、【生活費に充てる】が増えているのは、給与における残業代の減少などが響いた結果なのかもしれません。


しかしです…



FPとしては、ボーナスを生活費に回すのは、あまりお勧めできませんよ。

月々の収支がマイナスということは…


・所得レベル以上の生活をしている

・月々の支出に無駄が多い

・貯蓄バランスがおかしい


という可能性が高いわけですので、いずれにせよあまり良い構造の家計とは言えません。


ボーナスが生活費に回っている家計の皆さんは、是非とも家計全体を見直してほしいものです。



posted by TEC at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。