タグクラウド

2009年07月21日

今夏のボーナス その1

こんにちは、今週担当の藤原です。


7月も半ばを過ぎました。会社員の方は、もう夏のボーナスを受け取った方も多いことでしょう。
(夏のボーナス…しかし、なんとも懐かしい響き…(T▽T))


不況だ不景気だと言われる今日この頃、夏のボーナスについて、インターネット記事から情報を集めてみました。

(情報源は、インターワイヤード様です。)



まず、

Q.この夏のボーナスが出ますか?

との質問に対して『はい』と答えた率ですが…


93.0%:公務員

71.6%:会社員


だそうです。
いまさらですが、公務員強し…(-□-;)




さらに、正社員を企業規模(従業員数)別に分類すると…


90.7%:【1,001人以上】

58.6%:【11〜100人】

26.6%:【10人以下】


となります。

このあたりの数値は、私たちFPが相談業務を行う上で、頭に入れておきたい数値です。

家計データが同じ世帯でも、勤め先が違えば家計の持つリスクが違うということですからね。



年金保険、養老保険、学資保険などなど、貯蓄性保険商品はたくさんありますが、どれも基本的には毎年(毎月)の貯蓄額(保険料)が固定される商品です。

つまり収入の増減に合わせづらい商品ということですので、その提案にはこのようなデータを踏まえて十分に注意したいところです。




posted by TEC at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。