タグクラウド

2009年07月10日

2009年7月の『住宅ローン10年固定金利 ずばり比較!!』

今週担当の松浦建二です。

今日は2009年7月の『住宅ローン10年固定金利 ずばり比較!!』について書きます。


ランキングは金利の面から独自に計算していますが、その他の要因もあるので一概に優劣はつけられません。また11年目以降については推測での計算となっています。

当初10年固定タイプの比較(2009年7月8日時点)

1位…ろうきんずっと優遇タイプ(団体会員以外)
当初10年2.10%(1.25%優遇)/11年目以降1.25%優遇
2位…ソニー銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.309%(0.9%優遇)/11年目以降0.9%優遇
3位…新生銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.30%(0.9%優遇)/11年目以降0.7%優遇


4位…住信SBI銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.30%(1.3%優遇)/11年目以降1.3%優遇
5位…住友信託銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.50%(1.4%優遇)/11年目以降1.4%優遇
6位…三菱東京UFJ銀行ずっと優遇タイプ(自己資金20%以上)
当初10年2.55%(1.4%優遇)/11年目以降1.4%優遇
6位…三菱東京UFJ銀行最初に優遇タイプ(自己資金20%以上)
当初10年2.05%(1.9%優遇)/11年目以降1.2%優遇
8位…中央三井信託銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.60%(1.3%優遇)/11年目以降1.3%優遇
8位…イオン銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.80%(1.0%優遇)/11年目以降1.0%優遇
10位…ろうきん最初に優遇タイプ(団体会員以外)
当初10年1.80%(1.55%優遇)/11年目以降0.4%優遇

11位…住信SBI銀行最初に優遇タイプ
当初10年2.10%(1.5%優遇)/11年目以降0.7%優遇
12位…八千代銀行ずっと優遇タイプ(条件あり)
当初10年2.70%(1.2%優遇)/11年目以降1.2%優遇
13位…中央三井信託銀行最初に優遇タイプ
当初10年2.25%(1.65%優遇)/11年目以降1.0%優遇
14位…三井住友銀行最初に優遇タイプ
当初10年2.30%(1.65%優遇)/11年目以降1.0%優遇
15位…みずほ銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.90%(1.0%優遇)/11年目以降1.0%優遇
15位…住友信託銀行最初に優遇タイプ
当初10年2.40%(1.5%優遇)/11年目以降0.8%優遇
17位…みずほ銀行最初に優遇タイプ(自己資金20%以上)
当初10年2.00%(1.9%優遇)/11年目以降0.6%優遇
18位…三井住友銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.95%(1.0%優遇)/11年目以降1.0%優遇
18位…りそな銀行ずっと優遇タイプ
当初10年2.95%(1.0%優遇)/11年目以降1.0%優遇
20位…八千代銀行最初に優遇タイプ(条件あり)
当初10年2.40%(1.5%優遇)/11年目以降0.7%優遇
21位…りそな銀行最初に優遇タイプ
当初10年2.45%(1.5%優遇)/11年目以降0.4%優遇

※保証料がいらない銀行(事務手数料が2.1%の住信SBI銀行を除く)は0.2%引いた内容でランキングしております。それ以外の諸費用については一切考慮していません。


船2

多くの住宅ローンは前回調査した5月と同じ金利になっていました。

今回、新たに調査対象としてろうきんが1位になりました。

新生銀行が大幅に変更になっています。ただ、変更理由がわからないので、利用される際は十分に確認して下さい。

公庫フラットの制度内容が緩やかになったり、住宅ローン減税が拡充したりと、景気の影響を受けた動きがありますが、家は大きな買い物だけに、購入するにしても慎重に検討しましょう。

※取り上げたのは10年固定金利タイプですが、ご自身のライフプランにあわせて他の住宅ローン商品も検討してみると良いです。融資手数料や保証料の有無は十分に確認して下さい。


松浦は今日で終わりです。

また9月頃会いしましょう!


posted by TEC at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123101291
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。