タグクラウド

2009年04月07日

助成金 中小企業 申請 どうする?

こんにちは!
今週担当の岩切です。

今週は企業がもらえる助成金についてお話をしています。

今日は縦割りになっている助成金のお話です。
前回、「助成金の申請は 厚生労働省関係は 社会保険労務士が、中小企業庁関係は 中小企業診断士が代行して行います」とお話したとおり、助成金は扱う省庁が違うと横のつながりがほとんどありません。

またそれに対して、申請を代行する社会保険労務士や中小企業診断士も横のつながりがあまりないのが現状です。

たとえば 企業が新事業(地域活性化につながる事業)立ち上げのために 職安を通じて人を雇い入れた場合・・・・

助成金の対象になりそうなのは・・・
●公共職業安定所の「特定求職者雇用開発助成金」
●中小企業庁の「地域資源活用売れる商品づくり支援事業」
●東京都中小企業振興公社の「市場開拓助成事業」

と3つほどあり これを別々の申請代行者に頼まなければならず、同じ事を何度も
色々な人に説明し書類を提出しなければならないのが現状なんです。
もちろん申請代行費用も別々に頼むことになるので高くなります。

明日は これをどう解決するかをお話しします。
posted by TEC at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。