タグクラウド

2010年08月31日

陽子線治療は通院での治療が可能

今週は松浦建二が担当しています。



昨日は筑波大学附属病院の陽子線治療施設について書きましたので、今日は、陽子線治療の実態について書きます。


陽子線治療は、厚生労働省が定めた先進医療(先進的な医療であり、現在は健康保険を適用させるかどうか安全性等の面から判断している段階で、将来健康保険の適用になる可能性もある医療のこと)のひとつです。

ほとんどの部位のがん治療が可能であり、通院でも可能なほど体への負担が少ない治療方法です。


しかし、先進医療は健康保険適応外の為、陽子線治療の技術料は全額患者負担になり、筑波大学附属病院の場合で2,484,000円にもなります。

その為、誰でも陽子線治療を選択できるわけではありません。

ただ、ここ数年に発売された医療保険やがん保険は、先進医療保障を付けていることが多いので、陽子線治療にも備えたい人は、これらの保険で備える方法もあります。


確かに高額な治療費ですが、あの装置をみたら大概の人は納得しますよ!


おまけ、装置のそばにあった注意書き↓

筑波大学附属病院3.jpg



ではまた明日


posted by TEC at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

筑波大学附属病院の陽子線治療施設を見学!

今週は松浦建二が担当します。



先日、筑波大学附属病院へ行ってきました。

と言っても、目的は治療の為ではなく医療施設を見学する為です。

筑波大学附属病院には、日本国内に5か所程度しかない「陽子線治療」をおこなえる施設があるのです。

陽子線治療とは何か?

パンフレットには

「陽子は水素の原子核で、プラスの電荷を持ちます。この陽子を高エネルギーに加速して患者の患部に照射するのが、陽子線治療です。陽子線は体内に入るとある一定の深さで完全に止まるので、狙った病巣に集中して照射ができます。その結果、従来のX線治療よりも副作用が少なく、手術よりも体への負担が少ない治療として注目されています。(筑波大学附属病院陽子線医学利用研究センターのパンフレットより原文のまま転記)」

と記載されています。


陽子はとても重いため、高エネルギーに加速するのに、とても大きな装置が必要になります。

どのくらい大きいかと言うと、写真を撮ってきましたが、普通のレンズでは到底おさまらない大きさです。

筑波大学附属病院.jpg


上の写真の中央と左下に赤い四角の箱がありますが、これが円状に6個並んでいます。

右上に写っている作業員と比べてもらうと大きさがイメージできるかと思います。

筑波大学附属病院2.jpg


1枚目の写真中央から左上へ枝分かれしている部分の先の方が2枚目の写真になります。

正面壁の向こうが別室の治療台になります。


これだけでも十分に大きいのですが、治療台の裏にはさらに直径10m近くはありそうな回転する装置があります。

回転ガントリーという装置ですが、大きすぎて写真に収まりませんでした。



あまりにも大きな装置をみた時、何故か宇宙戦艦ヤマトの波動砲が頭に浮かびました。

何かとてつもないものを見てしまったというのが率直な感想です。



明日も陽子線治療について続きをお伝えします。
posted by TEC at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

自分年金作り

今週は増岡がお届けしています。

正確な年金金額が把握できれば、そこからが対策を検討するスタートです。

30代なら、年金はほとんど貰えないと嘆く前にたっぷりある時間を味方につけ
効率よく貯めましょう。

40代、50代は今後の生き方、働き方などでも大きく変わってきます。
設計したライフプランをもとに自分に合った年金対策をしましょう。

以前、人生いろいろ、会社もいろいろ、社員もいろいろ といった首相がいましたっけ…

まぁ、でもまさにその通りです。

その人によって対策の取り方も違います。

それを実現できるようにお手伝いするのが我々です。

ねんきん定期便を見て、今後を考えてみようと思った方
一度、相談にお越しください。

お待ちしております。

一週間、有り難うございました。

来週は松浦がお届けします。
posted by TEC at 12:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

ねんきん定期便4

今週は増岡が担当しています。


ねんきん定期便によって、加入実績の金額、あるいは見込額を知ることができますが


自分が受け取る正確な年金額を知るには定期便だけでは情報不足です。


先にも言いましたように、これは厚生年金と国民年金の被保険者のみです。


共済年金や厚生年金基金などは、別に調べる必要があります。


また、配偶者、お子様の年齢により年金額が変わることもあります。


最近では、年金をもらいながら働く人も増えています。


このように個々人でかなり差があると思われます。


まずは、正確な金額の把握ですね。
posted by TEC at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

ねんきん定期便3

今週は増岡が担当しています。


みなさん届くねんきん定期便ですが、記載されている内容が、
すべての人同じというわけではありません。


ご自身の年齢によって送られてくる内容は違います。


まずは、50歳未満のかたは、加入実績に応じた金額が記載されています。


ですので、思わず「これだけ!!」と驚かれるかも知れませんが
これからの数字は加味されていません。


今後、加入期間が増えれば、金額も増えて行きます。


一つ注意点として、この数字は受給に必要な25年間(300月)は
考慮されていませんのでご注意を!
posted by TEC at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

ねんきん定期便2

今週は増岡が担当しています。


ねんきん定期便ですが、これは2009年より厚生年金、国民年金の被保険者全員に送付されてきます。


それぞれの誕生月に送られてくるので、日本年金機構からのバースデーレターみたいなものでしょうか。


また、これは現在、年金を受け取っている方には届きませんのであしからず。


そして日本年金機構に登録されている住所に届くため注意が必要です。


これもねんきん特別便と同様に、漏れの可能性のある人はオレンジ色で届きます。ブルーが普通の人。


オレンジ色の封筒が届いたあなたは要注意です。
posted by TEC at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

ねんきん定期便1

今週は1週間、増岡がお届けいたします。

皆さんの手元には『ねんきん定期便』は届きましたでしょうか?

先日も相談に来られた方が、ちょうど年金定期便が来ましたと言って持ってきていただけました。

以前に送られてきた『ねんきん特別便』よりはるかに詳細なものになっており

現状把握、先の見通し、対策にも大いに役立ちそうです。

今週は、そんなねんきん定期便についてお届けしたいと思います。
posted by TEC at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

コーヒー飲みすぎ

こんにちは、遠藤です。


今日は朝から、4件のミーティングでした。


1件目は朝の9時半〜。


2件目は移動して渋谷のセルリアン11時〜。


3件目はランチをしながら12時半〜。


4件目はスタバで18時〜。



いやはや、今日はコーヒー飲みすぎですね(^_^;)。


それにしても、今週もよく働きました。


では、また来週へ。













posted by TEC at 17:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

打ち合わせで。

こんにちは、遠藤です。


今日は、仕事の打ち合わせで六本木ヒルズクラブに
行っておりました。


51階にあって、とっても見晴らしがいいところなんですよね。


ちなみに、今日は神宮球場で花火大会があるみたいですね。


ここからだったら見られるかもしれませんね。


残念ながら、僕はその時間にいませんけど(^_^;)。







posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

東京商工会議所で講師

こんにちは、遠藤です。


東京商工会議所さんが主催するセミナーで講師を
しておりました。


世間では、まだお盆休みの会社もあるようですが、
30人ほどの方が集まっていただき、非常に盛り上がりましたね。


普段、接することのない業種の方々も多く参加されていたので、
とても刺激になりました。


一度、東京商工会議所でセミナーをすると、商工会議所のデーター
ベースに講師登録されるようなので、またお呼びがかかることも
あるそうなんですね。


過去には、この商工会議所さんのセミナーから人気に火がついて
テレビでも活躍するような経済評論家になった方もいるようなんです。


もしかしたら、僕もそうなるかもしれませんよ(^.^)。


お楽しみに。


では、また明日。











posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

教育費までもリストラか

こんにちは、遠藤です。


今年、文部科学省より平成20年度「子どもの学習費調査」の結
果が公表されました。

今までほぼ横ばいだった授業料や給食費や塾代などを合わせた
学習費総額が、公立の幼稚園・小学校および高等学校、
私立の中学校・高等学校で、減少が見られます。

その理由は、特に、学校外活動費の中の家庭教師や学習塾費の
減少が重要な要素となっており、中でも、私立高校は、前年より
23.9%も減少しています。

公立幼稚園でもお稽古代などの減少で、前年より19.9%の
減少となっています。

今回の統計結果から、昨年来の不況の影響が、教育費にも
出ていることがわかりました。

これまでは家計における聖域とされてきた教育費も節約の
対象になってきたようです。

年間収入の伸びが期待できない今、その準備については、

積み立てられる時期や取り崩す時期を早期に見定めることが
重要なポイントで、住居費や老後資金準備とのバランスも
意識しながら、計画的に準備できるようにしておきたいですね。





posted by TEC at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

住宅ローンが苦しくなりそうなら

こんにちは、遠藤です。


住宅ローンが苦しくなりそうなら、
絶対に守るべきは「延滞しない」こと。

銀行によっては、金利優遇がストップする場合がありますし、
借り換えが難しくなる場合もありますからね。

それを踏まえて、返済条件の見直し方法は大きく次の2つです。

@「一定期間」の返済額減額。

ただし、減額期間が過ぎ元の状態に戻ると、減額前の返済額より
増えてしまいます。

A「返済期間延長」による返済額減額。

返済期間を決めずに返済額を下げることができます。

ただし、延長期間分の保証料は追加で払う必要があります。

どちらの方法を選ぶにしろ、返済額を減らすということは、
毎月の返済の元金充当額を減額することなので、

残高減少のスピードが落ち、トータルでの利息負担が結局
増えるということなんですね。

収入減などで住宅ローン返済が苦しくなりそうな人は、
とにかく延滞する前に銀行や専門家に相談してくださいね。

悩むより現実的な解決策が得られますよ。



posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

生命保険契約は受取り時の税金を考慮しよう D

こんにちは。一週間ブログを担当する小池です。


個人年金のように「生きている間に自分で保険金や年金を受け取ることを前提に契約するタイプ」の保険は、「自分で金を払って(=契約者)、自分を受取人にする」のが基本になる。

注目したいのは贈与税が課税された後の毎年の所得税について、国税は二重課税として来年度の税制改正で見直しをするのかどうか。

いずれにせよ、私たちは保険設計書の中で増えた・減った、と一喜一憂するのではなく、実際の「手取り」がどうなるのかをきちんと検証し、プランを実行する必要がある、ということを肝に銘じたい。


*詳細に関しては、税理士か、最寄りの税務署に確認をしてください。


一週間のおつきあい、ありがとうございます。
来週は遠藤がお届けしますのでお楽しみに。
posted by TEC at 09:00| Comment(1) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

 生命保険契約は受取り時の税金を考慮しよう C

こんにちは。一週間ブログを担当する小池です。
よろしくおつきあいください。

個人年金では、贈与税に注意したい。
「契約者が夫、被保険者と受取人が妻」という契約をたまに見かける。
(今日も・・・、見ました。)

このケースでは、年金受け取り開始時に年金受給権の評価額が夫から妻への贈与対象となり、さらに毎年受け取る年金は所得税(雑所得)の対象となる。

これまで年金受給権は現在価値に比べ低く評価されていたが、今年の税制改正で優遇策は廃止された。(返戻金相当額で評価)

新税制が適用される2011年4月以降に年金受取開始になる契約で贈与税がかかるケースだと、これまでよりさらに税負担が増すので何らかの見直しを講じたい。
posted by TEC at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

生命保険契約は受取り時の税金を考慮しよう B

こんにちは。一週間ブログを担当する小池です。
よろしくおつきあいください。


個人の相談を受けていると、たまに見かけるのが、妻が被保険者の生命保険で「契約者と受取人が夫」というケース。
保険料を夫の勤務先での給与天引きにしている場合などに多い。

この場合、夫が一括で受け取る死亡保険金は「一時所得」として給与所得と合算し、所得税が課せられる。特に掛け捨て型の死亡保険は、一時所得の必要経費にあたる保険料負担が少ないため、税負担は軽くない。

例えば、30才の女性が死亡保険金1000万円・毎月の保険料1490円の10年定期保険に加入し、5年後になくなった場合、必要経費にあたる払込保険料は89,400円になる。
課税対象となる一時所得は、死亡保険金1000万円から、必要経費89,400円と特別控除額50万円を差し引き、2分の1を掛けた金額、470万5300円、となる。
夫が会社員なら、自身の給与所得と合算されて所得税と住民税がかかる仕組みだ。

夫の年収が600万円のケースでは、所得税・住民税が127万円増す(概算)ことになる。
つまり、1000万円の保険金を受け取っても、税金分が目減りすることになるのだ。

もし、契約者が妻になっていれば、夫が受け取る保険金は相続税の対象となる。 先に述べたとおり、納税している5%を除く多くの人は相続税がかからない。

自分に掛ける死亡保険は、自分でお金を払って(=契約者)、受取人は配偶者や子ども」という契約形態が基本である。

posted by TEC at 09:00| Comment(1) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

生命保険契約は受取り時の税金を考慮しよう A

こんにちは。一週間ブログを担当する小池です。
よろしくおつきあいください。


還付請求により税額が変わると他にも影響が出てくる。所得税が還付されると、原則として住民税の還付も受けられる。(この場合、住民税の更正の請求を別途する必要はないとの事。)

住民税の所得額が下がると、国民健康保険料の所得割合部分についても払戻を受けられる可能性がある。
役所の窓口に申請することにより、払戻を受けることが可能、との事。

この還付請求、法的には5年遡れるが、2年前までしか住民税の所得のデータを持っていない(!)ため、
実務上は3年より前の部分については、申請者の書類を元に手計算をしなくてはいけないという。
とにかく、現状では対応の詳細は決まっていないようだ。

すでに、年金受取生命保険の還付請求を代行します、といった税理士の営業活動が一部で行われているようではあるが、
実際に還付請求を行うのは、平成23年度税制改正で2年目以降の年金や、過去5年を超える部分についての取扱いなどが決まってからでも遅くはない、と思う。
各種申請手続きは一度で済ませるほうが、効率的であるから。
posted by TEC at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

生命保険契約は受取り時の税金を考慮しよう @

こんにちは。一週間ブログを担当する小池です。
よろしくおつきあいください。


新聞やテレビで大きく報道されたとおり、
7月6日、最高裁判所は、死亡保険金を年金受取する場合、相続税と所得税の両方を課税するのは違法、
という判断を下した。

死亡保険金は、一時金で受け取ると相続税の課税対象となる。
相続税は控除額が多いことから、実際に納税額が発生するのは、全体の5%程度。
このため、一時金で受け取った死亡保険金には相続税がかからないのが一般的である。


一方、「総額2400万円の保険金を毎年240万円ずつ年金として受け取れる」といった方式で受け取ると、
死亡時に年金受給権が相続税の対象になり、さらに毎年受け取る240万円に所得税(雑所得)が課せられる。

今回の判決では、1年目の年金に課せられた所得税を相続税との二重課税にあたるとした。
これにより払いすぎた所得税は、税務署に「更正の請求」をすることで還付を受けることができるが、現状では相続後に発生する運用益を含む2年目以降に受け取った年金についての取扱いは決まっていない。


posted by TEC at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

エコカー減税

今日は金曜日!今日頑張れば週末ですよ、暑さが厳しいですが頑張りましょう♪

さてさて本日最終日のお話はエコカー減税に付いて!!

最近では国産車のみならず輸入車でもエコカー減税対象者が増えて来ましたが、いよいよ9月末で補助金制度も終了!もともと3月からの期間延長でしたから今度は延長は無いでしょう。。。

それでもってこの減税補助金のおかげで自動車の新車登録台数はかなりな数字を記録し、景気低迷で一時は減産を余儀なくされていた国内自動車メーカーの多くが黒字転換している様です!

ただ、ここには2つの問題が。。。
1つは補助金の財源は税金と言う事。。。今の日本。。。とてもじゃないですが資金繰りの悪化して自転車操業をしている会社と同じ状態。。。
これで補助金制度が無くなればまた一気に自動車業界は冷え込む可能性もある。。。そして当然その企業からの税収も減る。。。結果またまた増税が余儀なくされる。。。う〜ん、これで良いのか。。。。悩む所です。。。

2つ目が13年超の車を下取りに入れると25万の補助金が貰える今回の制度、ここ何年かの日本の自家用車の余命は10年を超えていて、性能の向上から長く乗れる様になった事もあるのですがその性能の向上の結果買い替えサイクルが長くなっていた事も自動車メーカーにとっては厳しい現状だった様。。。なのでこれらを解決するのにもこの制度は有意義なものだったと思います!
でもその一方で環境及びリサイクルの事を考えるとまだまだ日本は自動車のリサイクルのシステムがドイツなどに比べ遅れている為、下取りした車のほとんどが廃棄処分となっています。。。今では一部の企業が膨大な設備投資を行い金属、プラスチック、ガラスなどに分別処理を行う機械を導入してリサイクルをしていますが、多くの場合はただ車をつぶし、そのまま解体工場に山積みになっています。。。これでは。。。

日本の車13年超でも充分まだ使えます!だからこそ、これらを使ってくれる国に輸出したりする事でもっと環境に良い状況が造れるような気がします。
そうは言っても残りあと1ヶ月半!!
この機会に新車の買い替えをご検討されてみてはどうでしょう!!

ちなみにフォルクスワーゲン、アウディ、BMWなどの輸入車の新車をお考えの場合はお声かけくださいね!値引き交渉のお手伝いもしちゃいますから(笑)


と、1週間寺岡がお送りしました、来週は小池がお送りいたします!!
どうぞ皆様、お身体にはご自愛くださいね。
有難うございました。
posted by TEC at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Twitter

さて本日は木曜日!
今週も今日を含めてあと二日で週末ですね!

8月はとかくお盆休みがあったりとどうにも仕事に身が入らない時期でもありますよねぇ〜(笑)

なので今日と明日は週末モードでブログを(汗)

さてお題にもありますが皆さんはTwitterってご存知ですか??
まぁTVやニュースなどでも最近その話題を見ない日がない位ですからなんとなく名前はご存知かと思います!

このTwitterとはどんなものか??
もともとはTwitterを運営する会社が社内のコミュニケーションツールとして開発したものだそうです、この会社はシステム会社で会議をしたくとも中々時間が合わなかったり仕事の都合での欠席が多く、その対策として自分のデスクでもWEBを通して会議が出来る様に開発されたものらしいです。

所がいざそのシステムを使い始めると意外に社員に好評でしまいには外部の人までもが使いだし、結果的にそれを商品化した様です!!
そしてこの会社も今ではTwitterメインの会社になってしまいました(^^ゞ

こんな流れでスタートしたTwitterですが実はすでに数年前から日本には入っていたのですが昨年の秋位からそのブームに火が付き、そしてiphonの好調な売れ行きと共に一気に裾野が広がりました!!

では何が良いのか??と言う事ですが確かに始めるまでは「どうやって使ったらいいの」的な所が多く私自身も躊躇しましたがいざ使ってみるとこれが意外と面白く便利!!

例えばその情報がものすごく速いと言う事!例えば自分のフォロアーさん(mixiのマイミクの様なものです)が出先で電車の遅延等に遭遇した場合その方が「●●線が今止まってる。。。」とつぶやく事によりその路線を使おうと思っていた方がその駅まで行かなくても事前に迂回ルートを使って目的地にたどり着けると言う様な便利さもあります。

またこれが最近では有益な広告媒体としても認識されていて、例えば私がとあるレストランに行ってそこで食べ物の写真を取り画像をアップしながら「ここの料理は美味しい」とツイートすればそれを見た方が「行ってみようかなぁ〜」と言う気持ちになるのです。

はたまたお店の方がTwitterをやられていればその日の目玉商品やサービスをツイートすればそれを見た方がお店に訪れるとかTwitterでフォローしてくれれば何かサービスをするという様な事も実際にあります!

このTwitterを利用した面白い例は東急ハンズさん がTwitter上でその店舗の在庫確認をしてくれたりもするんですよ(^^ゞ

この様に今までのSNSとは少し違いオープンと言う事もあり色々な意味でこれからも注目が集まると思います!

いかがですか??一度ためしに登録をして見られては(^O^)/


ちなみにTECでも岩切が当社のTwitterを担当しております!中々つぶやいてませんがねぇ。。。。(汗)
一応アカウントは
tec consulting
posted by TEC at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

記帳代行

さて週の中日の水曜日、今週も暑い日が続いてますねぇ〜

流石に体に堪えますね。。。

今日は以前にも書きましたが当社で行っている業務の1つに記帳代行があります。

一般の方は記帳代行???とお思いですよね。。。

これ個人事業主様や法人のお客様が申告を行うために毎日の経費や減価償却などなどを帳簿に付ける作業をされているのですが、これが意外と面倒。。。私自身も体験しておりますが、ついつい貯めてしまいあとで「これなんの領収書だっけ」とか悩むんです。。。その面倒な業務を私どもでお受けいたしまして月末過ぎにお客様から領収証などをお預かりして、翌月20日位までにそれらをまとめた試算表をお送りする物なのです!

ご自分でやればタダ。。。これをお金を出してまでやってもらうには訳があります。

それは毎月毎月の事業のお金の流れ、経費の使い方、売上、利益などが見る事が出来る為安定した経営やあるいは納税に対しての準備なども事前に出来、決算や確定申告の直前で慌てなくても済むようになるんです!!

これ、良いと思いませんか??

こちらも随時、お申し込みをお受けしておりますので、ご興味のある方は是非ご連絡くださいませ。

連絡先 03-5707-2611
担当者 岩切
posted by TEC at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。