タグクラウド

2010年04月27日

教育費までも聖域なきリストラ

こんにちは、遠藤です。

先日、文部科学省より平成20年度「子どもの学習費調査」の
結果が公表されました。

今までほぼ横ばいだった授業料や給食費や塾代などを合わせた
学習費総額が、公立の幼稚園・小学校および高等学校、私立の
中学校・高等学校で、減少が見られます。

その理由は、特に、学校外活動費の中の家庭教師や学習塾費の
減少が重要な要素となっており、中でも、私立高校は、
前年より23.9%も減少しています。

公立幼稚園でもお稽古代などの減少で、前年より19.9%の
減少となっています。

今回の統計結果から、昨年来の不況の影響が、教育費にも
出ていることがわかりました。

これまでは家計における聖域とされてきた教育費も節約の
対象になってきたようです。

年間収入の伸びが期待できない今、その準備については、
積み立てられる時期や取り崩す時期を早期に見定めることが
重要なポイントで、住居費や老後資金準備とのバランスも
意識しながら、計画的に準備できるようにしておきたいですね。


ということで、今回はここまでです。




posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

住宅ローン返済で苦しくなる前に

こんにちは、遠藤です。


絶対に守るべきは「延滞しない」こと。

銀行によっては、金利優遇がストップする場合がありますし、
借り換えが難しくなる場合もありますからね。

それを踏まえて、返済条件の見直し方法は大きく次の2つです。

@「一定期間」の返済額減額。

ただし、減額期間が過ぎ元の状態に戻ると、
減額前の返済額より増えてしまいます。

A「返済期間延長」による返済額減額。

返済期間を決めずに返済額を下げることができます。

ただし、延長期間分の保証料は追加で払う必要があります。

どちらの方法を選ぶにしろ、返済額を減らすということは、
毎月の返済の元金充当額を減額することなので、

残高減少のスピードが落ち、トータルでの利息負担が
結局増えるということなんですね。

収入減などで住宅ローン返済が苦しくなりそうな人は、
とにかく延滞する前に銀行や専門家に相談してくださいね。

悩むより現実的な解決策が得られますよ。


ということで、今回はここまでです。

posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

4月23日「働けなくなったら、収入は? D

以前から取り扱われている就業不能関連の保険ですが、この種の保険の日本市場での市場は、すでに普及が進んでいる米国などに比べて小さいそうです。

確かに、働けずに収入が途絶えることは重大な経済的リスクではありますが、そもそも収入減少・ストップのリスクは病気や怪我に限りません。

失業や事業の不振で途絶えることもあれば、途絶えるまでに至らなくても収入減も近年では日常的なこと。

こうした厳しい現実と、限られたお財布の中で、何ができるのか、今週お届けした内容も含めて、

より効果的なお金の貯め方・増やし方を、分かりやすくお伝えする勉強会を8年にわたり開催してきました。

横浜・青葉区の会場では、今月で92回目、500名を超える皆さまに学んでいただき、すでに具体的な対策に取り組んでいただいております。

5月の開催予定は、ビタミンママHPでもお知らせする予定ですので、ご興味ある方は是非チェックしてみてください。

託児も備えて、参加費も無料で開催していますので、体系的にきちんと学びたい方・都合の良い方は、是非お越しください。


来週は、ビタミンママの勉強会の第一回目から講師を務める、遠藤がお伝えしますので、お楽しみに。


posted by TEC at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

4月22日 「働けなくなったら、収入は? C

気になるのは「就業不能」の定義です。

約款によると、

「病気や怪我により、入院または医師の指示で在宅療養をしていて、少なくとも6ヶ月以上いかなる職業においてもまったく就業ができないと医学的見地から判断される状態」

とされています。 つまり、180日以上、どんな仕事も全くできない、という医師の診断書が必要になってきます。

入院日数は、近年短期化の傾向にあることから、下記給付パターンが想定されますが、

「回復するけれど、時間がかかる」 → 「回復までの一時的給付」として。
「障害を負ってしまったケース」 → 「65才までの障害年金の上乗せ」として。
「長期入院・治療が長引きがちな精神障害」 → ・・・・・・


精神障害は給付対象外となっていることが多いようです。
posted by TEC at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

4月21日「働けなくなったら、収入は? B

1年6ヶ月を超え、治療が長期化、さらに回復の見込みがない場合には、国から「障害年金」を受け取れる可能性があります。

自営業者は「障害基礎年金」を、給与所得者は「障害厚生年金」もあわせて受け取れます。

身体欠損のほか、重い内臓障害や、精神障害でも受給できる場合があります。

収入がある場合でも給付を受けることができ、受け取る年金は全額非課税となります。

例えば、両眼の視力を永久に失う障害1級でも、障害基礎年金額は年額約99万円。 

収入が減少するケースも少なくはないでしょう。
posted by TEC at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

4月20日「働けなくなったら、収入は? A

今週は、就業不能をカバーする保険について。

収入が途絶える心配は誰もが心配なものではありますが、
サラリーマンには、すでに所得補償保険が付帯されているのはご存知でしょうか?

給与所得者が病気や怪我で4日以上欠勤扱いとなった場合、健康保険から給与日額の2/3にあたる「傷病手当金」が最長1年6ヶ月まで給付されます。

一方、自営業者が加入する国民健康保険には傷病手当金がなく、働けなければ収入ストップもあり得ます。
それでも事業に必要な固定費が掛かり続ければ、家計への影響は相当大きなものに。

給与所得者に比べて、自営業者の就業不能リスクは「大」になります。

そこで、損害保険会社の所得補償保険です。

病気や怪我によって入院や医師の指示による自宅療養が必要となり働けない場合に、保険金が受け取れる保険になります。

ただし、若干の難点も。

多くの商品が、保険金支払期間1年・2年程度となっています。

また、月額保険金額も、前年の税込み年収の一定割合などと定められており、

希望額が必ずしも補償されるわけではありません。

また、保険期間は1年〜5年程度ですが、疾病で保険金を受け取ると、関連した疾病が契約更新後には概ね不担保(補償の対象外)となります。

とはいえ、働けない場合の経済的リスクが大きい自営業者には一定のニーズがあると思いますが(前出の先生も含めて)、モラルリスクの問題から損保会社は
自営業者などの個別契約を積極的に引き受けていないのが現実のようです。

posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

4月19日「働けなくなったら、収入は? @

こんにちは。一週間ブログを担当する「○○」です!!
よろしくお付き合いください。


世間が狭いのか、情報に聡い人たちは出会うべくして出会うのか・・・・・、
私のクライアントと弊社寺岡との(偶然の?)出会いに驚きながら、
その場にいなかった情報に疎い自分にも、ちょっとびっくりしながら、
それでも役立つ情報提供を心がけて、一気にブログ書いていきます。
*アップが遅れてすみません。

先日、経営指導・現場教育を生業としている「先生」と、芝の上でご一緒した際のことです。
10日ほど前から、広島・福岡・東京・仙台・福岡、と長時間の移動多かったためか、ひどい腰痛に襲われ、仕事に差し障る状態。
講演会・研修講師として人前で立つことが多い仕事ゆえ、これは収入が途絶えるかも・・・・。
大いに焦り、マッサージは倍の時間お願いし、かかりつけの医師にも無理を言って脊髄に直接注射を打って、なんとか凌いだそうです。
いわく、健康の大切さを改めて感じるとともに、収入を得ることの大切さを思い知ったそうな。
(今、芝の上にいることは忘れてしまっている様子・・・・、しかも追加のハーフまで。)


実際のところ、働けなくなり、収入が途絶える・・・・・。
誰でも心配なものですが、就業不能に備える保険もあります。

保険あるにはあるんですが、いったいどの程度有効なのか、じっくりと検証していこうと思いますので、よろしくお付き合いください。

posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

世間は狭い。。。(汗)

さて、昨日のTwitterミィーティングでの出来事なのですが、ミィーティングの後に知り合いの方から誘われてtwitter仲間の方々(初対面の方ばかり。。。)と食事に行く事に!!

お店に着いて名刺交換!
そして頂いた名刺を見て私???あれ???どこかで聞いた事のある会社名??

その方も。。。。

その方が「あれ??●●さんって方いらっしゃいあますかぁ〜」と・・・


そうなんです。。。弊社のお客様だったんです(滝汗)
こんな偶然もあるんですねぇ〜
久々にビックリ!でもちょっと嬉しい気持ちになりましたぁ〜



と。。。今週もまたまたゆる〜い??適当??なブログになってしまいましたが。。。また来週からはちゃんとしたブログになると思います(爆)

来週の担当は●●さん事小池がお送りいたします。
posted by TEC at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

Twitter

こんにちは!
皆さんはTwitterってご存知ですか?
最近テレビとかでも取り上げられているので聞いた事はありますよね!

じゃ、実際にTwitterをやられてる方はどのくらいいらっしゃいますかねぇ〜

私自身も今年の頭に友人に勧められてアカウントを取得して、最初は良く判らず放置だったのですが最近ようやく少しづつ理解出来るようになりました(汗)

そんなTwitterですが今や多くの企業がこの媒体を広告の媒体として利用しており昨日そんな企業の方々の集まりがあり私も初めて参加してまいりました!

第6回 #tw2mu 企業twitter(中の人)ミーティング

内容的には企業がどのようにしてTwitterを活用するか、また悩みは何か、などのセミナー形式のものでした!

参加してみての感想はもうビックリの一言!!!!
こんなに多くの企業が関心を持っておりその使い方を真剣に考えてらっしゃるんです。

それこそ立ち食いそばで有名な富士そばさんも役員の方がTwitterをやられていてこれがかなり面白くフォロワーと呼ばれるそのつぶやきを登録して読む方もかなりの数です!
会社的にはクレームの対応が早くなったり店舗の情報をつぶやく事で来店のお客様の数が増えたりとメリット的にも多い様です!

ただ、コンプライアンスなどの問題も抱えている様でこの辺がまだ課題なのかもしれませんが(^^ゞ

そんなTwitter!!
当社としてもやらない訳にはいかないですよね(汗)
と言う事で始めました!!
tec consulting

弊社取締役の岩切が担当させて頂いております!!
中々つぶやいてませんが。。。。見に行ってみてくださいねぇ〜
posted by TEC at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

有難うございます!

さてさて、皆様に可愛がっていただいております当社も今年3月で起業丸8年となりました(^^ゞ

国税庁の発表によると企業が設立しての存続率は

5年で15%、

10年で6%、

20年で0.3%

との事。。。うちの会社も何とか15%には入れているようです(^O^)/

この8年、色々な事がありました新しい方が入ったりはたまた退社されたり。。。(涙)
事務所を移転したり、新規の事業を始めたりと今思い起こせばあっという間の8年でした!

スタッフも各人自分の方向性を見つけ出し、本を出す者や上場企業でセミナーを定期的に開催する者、はたまた大学でMBAを所得する者などとみんな自分の将来に向けて確実に進んでいる様で、私的にもものすごく嬉しく思います♪


当社にかかわるお客様もかなりの数に増え、今の私の課題は会社を進化させながらより長く。。。いやずーと永遠に存続出来る様にする事がお客様の為、スタッフの為になると信じ、日々精進しております(^^ゞ


4月!新年度や新学期、私も気分を新たに次なる目標に向かって頑張りたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。
posted by TEC at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

本日はミィーティング

当社では毎月2週目の火曜日は全体ミィーティングの日になっております。
で、本日がその日で今回は4月より取引会社の担当者の変更がかなりありましたのでその方達の名刺交換が一番の目的でした!!

狭い事務所に多くの取引先の方々がいらっしゃり満員状態(+_+)

何とか無事に引き継ぎ等も完了!新たな担当者でまた新たにスタートって感じでしょうか(^^ゞ

そしてその後みんなでお昼を食べに!
月に1度の事ですがこうやって仲間と一緒にご飯を食べるのも色々な情報交換や近況報告などが聞けて良いものですねぇ〜
なんだか新鮮な気持ちにもなれたりします!

皆さんも職場の方たちとみんなでお昼って取ってらしゃいますかぁ〜
中々良いものですよ!!
posted by TEC at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

4月

こんにちは。今週は私寺岡が1週間ブログを更新させて頂きます!

もう4月になってしまいましたねぇ〜

桜もだいぶ葉桜になって来てますがお花見は行かれましたでしょうか??
今年はは桜が咲き始めての寒の戻りがあり、比較的長い間桜が楽しめたのではないでしょうか(^^ゞ

さて、今週は何を書こうかと考えているのですが。。。最近の寒暖の差は酷いですね、、、昨日は23度くらいそして今日は9度。。。流石に体が悲鳴をあげていて。。。本日は頭がほとんど働いてくれてません(涙)

なので本日は早く帰って体調不良を直して明日からちゃんと書きますね。。。
すみませんm(__)m
posted by TEC at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

年収 仕送り 学費

こんにちは!

岩切です!今週一週間お付き合いくださいまして誠に有難うございました。

「仕送り」から始まってほとんど成り行きで「年収」の話に行ってしまいました。

統計も色々調べてみると本当に色々なものがあって大変参考になりました。
ただ、昨日も書きましたが 一番大事なのは今自分のいるポジションをしっかりと把握して、
これからどうなるのかをしっかりと見据えて それに備える!

ということなのではないでしょうか?

実は3、4月と子供さんの学費についての相談を3件頂きました。
皆さんちゃんと考えていらっしゃるんですね。

色々な相談をワンストップで受けられる これがTECだと私はおもっていますので皆さんお気軽にご連絡くださいね。

有難うございました。

posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

年収 仕送り 学費 

こんにちは!

今週担当の岩切です。

今週は「仕送り」の話から平均年収の話をしております。

今日は「平均年収」について調べてみます。

平均年収・・・家計・・・色々な機関が統計を取っていますが中でも非常に細かく
調査をしているところを見つけました。

総務省の統計局です。
http://www.stat.go.jp/data/kakei/index.htm

職種・業種・年齢はもちろん 世帯人数から住んでいる地域別まで詳しく出ています。

また、国税庁でも「民間給与実態統計調査」というものを発表しています。
この国税調のサラリーマン平均年収は20年度430万円でした。880万円の1/2???

これらを調べていて感じたことは
「統計の数字と自分の年収を比べて多かった、少なかったと一喜一憂したり落ち込んだり
することなく、確実にやってくる出費にそなえて いつから何をするべきか」
これば一番大事であるなとつくづく感じました。

posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

年収 仕送り 学費

こんにちは!

今週担当の岩切です!

今週は「仕送り」の話から「年収」の話をさせて頂いております!

では昨日の続きで・・・

気になる点が1つ・・・
「入学年にかかる費用」は、自宅外通学者の場合に300万1,161円 というのも気になりますが、
平均年収税込み金額が34%という数字から逆算すると約880万円であるということ・・・

統計の種類や職種、年齢にもよると思いますが今の大学生を持つ親の年収って本当に880万円
あるのでしょうか?

明日はこのことについて調べてみたいと思います。
posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

年収 仕送り

こんにちは!

今週担当の岩切です!

早速ですが、今週お話させて頂いております仕送りについて
「東京私大教連」というところがこの仕送りについて以下のようにまとめていますので
ちょっと覗いてみましょう。

「私大生への仕送り額9万3,200円、過去最低額」
東京私大教連は7日、2009年度に私立大学に入学した新入生の家計負担
調査を発表した。それによると、受験費用、大学納付金、住宅費、仕送り
額など「入学年にかかる費用」は、自宅外通学者の場合に300万1,161円で
平均税込年収の34.0%に当たる。1カ月の仕送り額を出費が落ちつく6月
以降で見ると9万3,200円で、1994年をピークに連続して減少している。
http://www.tfpu.or.jp/09kakeihutan-essence.pdf

とのこと・・・
初年度300万円?ものすごい金額ですよね、しかもキャッシュでの出費は家計に
非常に大きな影響を与えるのではないでしょうか?

ここで気になる点が1点・・・

これについてはまた明日・・・
posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

仕送り 年収

こんにちは!

今週担当の岩切です よろしくお願いいたします!

唐突ですが・・・
「仕送り」という言葉を聞いて皆さんはどんなシーンを連想しますか?

私がこの言葉を聞いてまず連想したのは 「大学等に通う子供への仕送り」 でした。

私自身は自宅からの通学だったので仕送りというものは貰ったことが無いのですが、
年間のほとんどを部活の合宿所に泊り込んでおり、そこでの生活費を親から貰っていたので
実際は仕送りを受けているようなものでした。
今その時を振り返り合計金額を計算してみると・・・汗・・・

この「仕送り」ご自分のライフプランだけでなく、お子様、家族のライフプランに非常に大きく
影響するだけに本当に真剣に考える必要がありますね。

明日はこの仕送りについてお話させて頂こうと思っております。

よろしくお願いいたします。
posted by TEC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

老後は海外で・・・? D

こんにちは、今週担当の藤原です。


昨日までで、老後に対して甘い考えを持つのは不安・・・と思っていただけたでしょうか?

まあ、これは一例を挙げただけで、とにかく私は、FPとして逃げ道のようなプランを作成することだけはしたくないと考えています。


つまり、もしも将来に不安があるのならば、そこから逃げることを考えるのではなく、そのために今できる対策をプランニングしたいですし、そうするべきだと考えています。


では、今デキルことってなんでしょうか?


それはいたって簡単で、

@今の家計(=年間収支)を健全にすること

いま無茶をしたら、政府の財政のように立て直すことが難しくなります。


A家計の価値を守ること

日本円の為替変動と家計価値の変動を連動させないことです。
その為には、流通量に近い比率での通貨分散が必要です。


B貯めたお金を寝かさずに働かせること

何も考えずに預金するのではなく、どうすれば使わないお金が有効に働くかを考えること。
自分で方法がわからなければ、私たちFPに相談してください。


その為に、私たちファイナンシャルプランナーは存在します。



おしまい。
お付き合いありがとうございました。


@藤原
posted by TEC at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

老後は海外で・・・? C

こんにちは、今週担当の藤原です。

ではさっそく昨日の続きを。



とにかく日本は今、経済成長と国家財政の問題を同時に解決させるのが難しい状況に立たされているわけです。


もし、アイスランドやギリシャのように財政問題が自力で処理できない状況に至ると、日本円は一気に暴落します。
だから国債の償還を視野の中心に入れて、財政を維持しなければなりません。


しかし、民間の経済を活性化させるには、官から脱皮させて自力歩行ができる経済システムを早く作り上げなければなりません。
その為には、他の先進諸国や新興国と同じ土俵・金利環境で戦える環境を整えることも必要です。


このようなことを考えますと、日本円が為替相場で強いことを前提とした将来プランを私たちFPが進めることはどうなんでしょうか???



つづく
posted by TEC at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。