タグクラウド

2009年04月01日

プロスポーツのなかみB

今週担当の藤原です。

早速ですが、プロ野球球団の経営とはどういうものなのでしょうか?


球団の主な売り上げは、以下の4つです。

@チケット収入

A放映権収入

Bスポンサー・広告収入

Cグッズ・飲食販売



一方、主な支出は

@選手を含めた人件費

A球場使用料

Bその他運営費

という感じでしょうか…?



これを踏まえて売上を上げるにはどうすればよいでしょうか?

まず思いつくのは、チームが強くなればファンが増えて売り上げも伸びる…ということですが、過去のデータを調べてみると、チームの順位と観客動員数に相関は見られないのです。

そもそも、セパ両リーグともに6チームから構成されてますから必ず1位から6位までの順位がついてしまうわけですから、チームの強さと売り上げが相関すると産業としては脆弱極まりない状態になってしまいます。


よって、一定以上のレベルの競技を見せることは前提になりますが、チームの強さと相関させずに売上を上げる構造を構築しなければならないのですね。


つづく
posted by TEC at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。